ボルドーのブラッセリー"Le Petit Commerce"でディナー 

前に行ってとても気に入ったル・プティ・コマースさんにリピートしてみました。

以前の日記

ちょっと高すぎたランチのトラウマで、その日の夕飯はなんか安くてしかも美味しいところに行きたかった。

でも前に来たときに感じのよかった二人のマダムはいませんでした。

そのかわり、感じの良い男性の給仕さんが注文を聞いてくれました。
たぶんその人は、私が最初にこの店の前を通りかかったときに挨拶した人で、そのときの挨拶からこのお店はいけると直感したのでした。

そのほかにはこのお店のオーナーっぽい男性と、黒人の男女の給仕さん。


MERLUCHON(タラ)15ユーロと、グラスで白ワイン5ユーロをオーダー。

20080319_04_LePetitCommerce01
LE DOMAINE
Saget
POUILLY-FUME
2006

20080319_04_LePetitCommerce02

フルーティなワインでわるくはなかったけど、私は辛口が好み(ワインの日記)。
次からはとりあえず、辛口が好みと伝えようと思いました。
☆☆☆+


20080319_04_LePetitCommerce03
たらです。

こんなふうに背中から開くんですね。

他のお店でも「MERLUCHONてどんな魚?」と尋ねたら、背中から開くんだって説明してくれたことがありました。

20080319_04_LePetitCommerce04

身がふっくらといいかんじに出来ていました。


20080319_04_LePetitCommerce05

・・・たらの顔・・・


これに…

20080319_04_LePetitCommerce07
オリーブオイルをたら~っとかけて食べます。

たらだけに。。。(^^;)

これがまた美味。

たらのお気に入り度は
☆☆☆☆+


20080319_04_LePetitCommerce06

パンは美味しくない。
ブラッセリーだといつもそうです。

あまり気にしないんですね。。。


20080319_04_LePetitCommerce08

店内は前とおなじ相変わらずの活気です。


デザートを注文することにしました。

給仕さんが、ぜったいこれっていうかんじで勧めてくれたものをオーダー。

20080319_04_LePetitCommerce09
ガトーバスク5ユーロ。

バスク風のお菓子ということだと思います。

あっぷで…

20080319_04_LePetitCommerce10

さらにあっぷで…

20080319_04_LePetitCommerce12
しっとりで、甘みもほどほどで、これはほんとに美味しかった。

お気に入り度
☆☆☆☆++


ガトーバスクは、基本的にカスタードクリームの挟まったケーキもしくはクッキーで、バスク地方の郷土菓子です。

ボルドーはバスク地方に近いのです。

レシピその1
レシピその2
レシピその3

ガトーバスクは、かなり広い概念のようです。

共通点はカスタードクリームのような、アングレーズソースのような、ミルキーで甘いソースが中に入っていたり、かけられたりということかとおもわれます。


20080319_04_LePetitCommerce11
コーヒー3ユーロ。


以上、トータルで28ユーロ=4480円。

このときは比較的安いお店に行ったつもりだったのだけど、どうしてもこのぐらいの値段になっちゃいますね(>_<) これでも他のお店に比べたら安いほうです。

ほんとに、今観光旅行するならヨーロッパでなくて、アメリカですね。


しかし、魚料理もデザートにも満足。


お気に入り度は

☆☆☆☆+

です。



20080319_04_LePetitCommerce13



月の港ボルドー特集



コメント

たらの顔はいやー☆★
こわっ
塩味にオイルだけなんですか?

バスクケーキ美味しそうです
でも高いですね

ほぉ~

デザートおいしそう!
大きい気がしますね。

たらの顔もついてくるんですね(笑)
やっぱりワインなみなみでいいですね。そうか~これで5000円近くになるんですね。高いですよね。
フランスは私の中では行くのは辞めました~

桜さん

塩胡椒とオイルとレモンとハーブってところですね。
シンプルなのが売りのお店みたいです。
高いのはユーロ高だから仕方なかったです(>_<)


rokogirlさん

デザートけっこう大きかったですよ。
フランスはそうですね~、今は時期がわるいかもですね。
1ユーロは100円ぐらいの使い出なのに、160円がレートなので…。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/47-66eb1bdf