代田橋の日本料理店「しゃけ小島 本店」で2月下旬の夕食(東京、杉並区、新宿、京王線、氷頭、めふん) 




新宿から京王線ですぐの代田橋駅から徒歩7分。

人気の「鮭」のお店に行ってきました。



お店情報
しゃけ小島 本店
tel:03-6240-8409
東京都杉並区和泉1-3-15
めんそーれ大都市場内
火-土 18:00-24:30(LO)
日 17:00-24:00








めんそーれ大都市場




住宅街のめっちゃ真ん中にある商店街。
シャッター街?
多くの店が営業時間外なだけ?



入口



こちらが「しゃけ小島」さんの入り口。


店内は結構混んでいました。

でも座れて早速注文。



日本酒



熱燗で。

福島の國権(こっけん)、純米 900円/合
熱燗にもよい、辛口のお酒。

国権酒造株式会社



1皿目



こちらは「氷頭」480円。

「氷頭(ひず)なます」は、鮭の頭軟骨の酢漬け。

北海道、青森、岩手、新潟の郷土料理とのこと(Wikipedia)。

コリコリっとした食感がよく、大変美味。
☆☆☆☆++



2皿目



上しゃけ 950円。

もちろん美味。
☆☆☆☆




日本酒




二つ目の日本酒は、山形の三十六人衆 純米 800円/合。

山形の地酒専門店 木川屋

菊勇株式会社

☆☆☆☆++

よい酒でした。



3皿目



これは「めふん」580円。
腎臓の塩辛です。

北海道の地方料理(Wikipedia)。
「めふん」という呼び名の語源は、アイヌ語の「メフル」(腎臓の意)だそうです。

非常にうまかった。
☆☆☆☆++



日本酒




めふんに合わせた三つ目の日本酒は、
たぶん、「遊穂(ゆうほ)」900円/合。
純米 山おろし 地酒。

☆☆☆☆☆





4皿目



これが何だったか忘れました。



5皿目




シャケのおむすび。


実においしく、有意義な夕食でした。


お店のお気に入り度は
☆☆☆☆+




レストランの記録











コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3630-c5ddf6f5