渋谷宮益坂のフランス料理店「ボングウ・ノウ」でディナー(ビストロ、鴨のロースト) 




渋谷で何かビストロっぽいのが食べたいということで距離で検索して探しました。
最近はじめて伺ったお店ですが、わりと良かったと思います。


お店情報
ボングウ・ノウ(bongout noh)
東京都渋谷区渋谷1-10-12 宮城ビル 2F
tel: 03-5464-0858
11:30-14:00,17:00-24:00
定休日無
HP

食べログ


"bongout noh"の意味はわかりません。





店構え



この階段上がったところです。



アミューズ



これはなかなか美味でした。
突き出しは500円。


カウンターの隅に席をいただき、調理の様子を見ながら食べました。
若いコックさんお二人が黙々と調理していました。








白ワイン




ヴェネトの白1,100円/グラス
ロンディネッラ・ビアンコとケルナー。

ケルナーは、トロリンガーとリースリングの交配種で新しい品種です。

From black
to white
IL BIANCO

裏ラベルの記述:
VENETO
Indicazione Geografica Proterra
BIANCO
IL BIANCO 2012
"From black to white"
Imbottigliato all'origine da
Azienda Agricola Zyme


フルーティで濃い目。
(甘5、酸3-4、苦0、渋-、刺0、果4-5)

ご覧のような分量で1,100円は割高な印象。
少ないので、2杯飲みました。


1皿目



小海老とブロッコリーのアヒージョ800円。


パン



パンは有料で、150円。


2皿目



こんにゃくのソテー、ゴルゴンゾーラソース900円。

☆☆☆☆+

他では食べられないということで注文。
これも美味でした。



赤ワイン




順当なボルドーの赤1,200円。
(甘5、酸3-4、苦0、渋-、刺0、果4-5)


LE RELAIS DE
DURFORT-VIVENS
-MARGAUX


裏ラベルの記述:
LE RELAIS DE
DURFORT-VIVENS
MARGAUX
Appellation Margaux controlee
2011
Gonzague LURTON
Mis en Bouteille a la Propriete
par SCEA Chateau Durfort 33460 Margaux France
PRODUCE OF FRANCE MEDOC-BORDEAUX

輸入元: 株式会社モトックス
ル・ルレ・ド・デュルフォールヴィヴァン 2011

(甘2、酸3-4、苦0、渋4、刺0、果4)
☆☆☆☆


3皿目



鴨ロースの炭火焼1,400円。


皿のふちにあるのは、岩塩、ゆず胡椒、とっから、粒のマスタード。

「とっから」(唐辛)というのは、信州の特産で、
米麹、唐辛子、しょうゆからなるもので、辛くて美味でした。


鴨をアップで…




この鴨は、うまい!と思いました。
☆☆☆☆☆!



赤ワイン



やはり鴨にはピノ・ノワールということで、
お願いしました。1,200円/グラス。


Joseph Drouhin
CHOREY-LES-BEAUNE
APPELLATION D'ORIGINE CONTROLEE
MIS EN BOUTEILLE PAR JOSEPH DROUHIN A ??
AUX CELLIERS DES ROIS DE FRANCE ET DES ??


裏ラベル:
Joseph Drouhin
メゾン・ジョゼフ・ドルーアン
ブルゴーニュの中心地ボーヌにて、1880年創業のドルーアン家の情
熱、熟練した技術が、4代目へと受け継がれています。ドルーアン家
所有の自社畑では、ブルゴーニュの多様性を最大限引き出すため、有
機農法(ビオディナミ農法)を用い、自然環境に最高の経緯を払いな
がら、ぶどう栽培を行っています。
優雅さとテロワールを表現したこのワインは、気の合う仲間達と存分
に楽しみ、喜びを分かち合う事が出来る最良のワインです。
--- www.mikuniwine.co.jp ---


輸入元: 三国ワイン株式会社


(甘2-3、酸3-4、苦0、渋3、刺0、果4)
バランスよく、香りも豊か。
☆☆☆☆☆


やっぱり鴨によく合いました。

いつでも、こういうのがあるかどうかは分からないとのことで、
それがちょっと残念です。



お茶





以上で、8,350円。


お気に入り度は
☆☆☆☆++


グラスワインは、分量も考慮して割高なのとオトクなのが混在してるかんじ。
鴨がよかったので、また食べに行きたいです。



レストランの記録











コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3608-aba69cc3