スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵比寿のフランス料理店「メゾン・エメ・ヴィベール」で9月下旬のランチ(Maison Aimee Vibert、広尾一丁目、渋谷、グランメゾン) 




メゾン・エメ・ヴィペールさんは、もともと麹町エメ・ヴィペールさん(現在銀座)の、グランメゾン版で、2012年ごろに開店したお店です。これは開店してまもなくのころに初来店したときのお話。たしか、本店のシェフがちょうどいらしてたと聞いたのは、このときのことだったと思います。



お店情報
メゾン エメ・ヴィベール
東京都渋谷区広尾1-1-40
恵比寿プライムスクエア プラザ棟
tel:03-5468-8080
11:30-14:00,18:00-21:00
火定休
hP



コンセプトによれば、
エメ・ヴィベールとはフレンチローズの一種で、
フランスの花嫁が好んでブーケの花として使用している高貴な薔薇の花です。

とのこと。

英語版Wikipediaによれば、Jean-Pierre Vibert氏は、1777年生まれのバラ栽培家(rosarian)

He created numerous cultivars, among which were Adéle Heu named after his wife and Aimée Vibert named after his daughter.
「エメ・ヴィペール」は、娘さんにちなんでいるそうです。


bellesrosessanssouciRosenschule Stange
に画像があります。

白い綺麗な花です。





店構え



恵比寿というか広尾の、プライムスクエアの敷地内にあります。





ご覧のとおり、ゴージャス。



待合室








グランメゾンらしい、立派な待合室。
こちらもゴージャス。



結婚式場



ここも見せてくれました。



店内






グランドピアノもあります。

この日はピアノの生演奏が少しありました。




テーブルセッティング



飾り皿(サーヴィス・プレート)に、、、




パン皿に、、、





バター。


すべてにおいて、抜かりがありません。

見事!




7,350円のデジュネのコースに、ワインのデギュスタシオン6,300円を追加。


アペリティフ



シャンパーニュ。

CHAMPAGNE
CHARTOGNE-TAILLET
VIGNERON A MERFY DEPUIS 1683
Sainte-Anne
BRUT

輸入元:株式会社フィラディスHP

Cuvee Sainte Anne
Brut




アミューズ



カリフラワー、ウニ、オマール海老のジュレ。








アントレ



サーモンのテリーヌ。
柑橘系のソース。



白ワイン



プイィ・フュメ

de La doucette
Pouilly-Fume
APPELLATION POUILLY-FUME CONTROLEE
PRODUCT OF FRANCE
MIS EN BOUTEILLE PAR de LADOUCETTE

輸入元:ブリストル・ジャポン株式会社


ソーヴィニヨンブラン
柑橘系の風味、樽香、わずかにスモーキー。
フルーティ。
(甘2、酸4、苦0、刺0、渋-、果4)
☆☆☆☆☆


サーモンのテリーヌにもよく合いました。
☆☆☆☆☆


エチケットには、ド・ラドゥセットの紋章が。
冠の形は伯爵を意味しています。





パン





とても美味しいパンでした。
☆☆☆☆☆


たしか、パンは輸入しているとのこと。
たしか、ルクセンブルグ?
忘れました。



白ワイン



次のスープ用のメルキュレイ。

Chateau de Chamirey
HERITIERS DU MARQUIS DE JOUENNES D'HE??
2009

エチケットには、やはり冠がありますが、
こちらは侯爵(Marquis、マルキーズ)。

輸入元:富士インダストリーズ
白のメルキュレの葡萄品種はシャルドネ。


GRAND VIN DE BOURGOGNE
Chateau de Chamirey
MERCUREY
Appellation Mercurey Controlee
Mis en bouteille par A. & A. DEVILLARD
a Mercurey - F.71640??
PRODUIT DE FRANCE


生産者のHPに次の記述がありました。

Grapes are harvested by hand, sorted out and pressed in a pneumatic press. Alcoholic fermentation takes place in stainless steel vat and 30% of the cuvee is aged in oak barrels with 10% of new barrels. Malolactic fermentation is 100% realised. Wine is bottled in Traditional Burgundy bottles. The cork is marked with the estate's name and the vintage.





スープ



ヴィシソワーズとコンソメジュレ、
インカのめざめ。




なめらかで美味。
☆☆☆☆++

↑のメルキュレイとばっちり。
☆☆☆☆☆



追加のパン



これも大変美味。
☆☆☆☆☆





白ワイン



次の魚用のヴァンジョーヌ。

Le Paien
VIGNOBLE GUILLAUME
van de table francsais

葡萄品種:ソーヴィニヨン100%
輸入元:出水商事株式会社
ヴィンテージ:1997

梅酒のよう。複雑な風味。
(甘2、酸4-5、苦0、刺0、渋-、果4)
☆☆☆☆☆!



魚料理



イサキ、ワイルドライス、アーティチョーク。




柔らかく、良く出来ていた。
☆☆☆☆++


口直し



グレープフルーツのソルベ。

「口直し」のグラニテ(granite)は本来メインの合間に出るものだった
のだけど、近年のレストランでは、アヴァンデセール的になっている。
でも、言葉の由来を考えると、本来のもののほうがあっているし、
コースを楽しむ意味でも、そのほうが優れていると思う。

なぜ、みんなそうしないのだろうか。

タイタニック号の一等ディナーメニュー
フランス料理の基礎知識
フランス料理のメニュー構成


メゾン・エメ・ヴィペールさんはクラシックに拘るかんじで、
合間に口直し。



赤ワイン



香り豊かなサンテミリオン。
(甘3、酸3-4、苦0-1、刺0、渋3-4、果4)
☆☆☆☆☆

よいメルローでした。


Grand Vin de Bordeaux
2009
PAVILLON DE TAILLEFER
SAINT-EMILION GRAND CRU
APPELLATION SAINT-EMILION GRAND GRU CONTROLEE
VIGNOBLE
CATHERINE ET PHILIPPE COHEN


裏ラベルの記述
CHATEAU
SAINT-EMILION GRAND CRU
VIEUX TAILLEFER
シャトー・ヴュー・タイフェールのコーエン負債は
グランクリュのブドウ畑と18世紀の館を継承し
古き良き時代の家族経営のシャトーのスタイルを大切に
??でエレガントな2種の赤ワインをつくっています。
10年近い有名シャトーでのワインメーカーの経験を生かし
妻のカトリーヌが紡ぎだす魅力的なワインは
サンテミリオンで独自の地位を築いています。

輸入元:KPW HENRI GIRAUD 株式会社



肉料理



子羊。






柔らか。羊らしさも良い。
ソースもコクがあった。

☆☆☆☆☆



フロマージュ



フロマージュは3種類。
別料金で1,260円でした。
分量のわりに高いと思う。




ラ・カイユ



エポワス




コンテ・エクストラ・13ヶ月熟成



デザートワイン



マデイラ・ワインを2種類飲み比べさせてくれました。
色が違いますね。

左:
MALVASIA
OLD RESERVE
10 YEARS OLD
MADEIRA
BARBEITO

右:
SERCIAL
OLD RESERVE
10 YEARS OLD
MADEIRA
BARBEITO


輸入元:木下インターナショナル株式会社
原産国:ポルトガル


右のセルシアルはコンテ用とのこと。
梅酒の風味。
(甘2、酸3-4、苦0、刺0、渋-、果4)
☆☆☆☆☆

左のマルヴァジア
(甘4、酸3-4、苦0、刺0、渋-、果4)
☆☆☆☆☆



アヴァンデセール



ジャスミン、カダイフ、シナモン。
風味豊かで、甘さを抑え気味。
☆☆☆☆☆



デセール



クレームブリュレ。




奥のは栗のムース、ココナツのアイスの上にチョコ。
☆☆☆☆+



ディジェスティフ



アイリッシュ・クリーム

カラメルの風味、クリーミー。
☆☆☆☆++


FINEST IRISH CREAM
Sarsfields
IRISH
CREAM

品名:クリームリキュール
原産国:アイルランド
アルコール分:17度
食品添加物:カゼインナトリウム、乳化剤、着色料(カラメル)、酸味料
輸入元:ブリストル・ジャポン株式会社



コーヒー



☆☆☆☆



プティフール



☆☆☆++

プティフールは、こんなふうにいろいろ出てくるのが楽しい。
遊び心があるのがいいですね。



以上で、デジュネのコースBが7,350円、チーズが1,260円、
ワインのデギュスタシオンが6,300円で、小計14,910円(税込)
サービス料10%1,491円。
合計で16,401円。

当時は消費税5%だった~。

グランメゾンで、この値段で堪能できるというのは、
十分にオトク感あると思う。


ワインはかなりサービスしていただいていると思うので、感謝感激です。
いつでもこの内容でいただけるのかどうかは、わかりません。



お店のお気に入り度は
☆☆☆☆☆


ご馳走さまでした!




このメゾンは、プライムスクエアという、高層ビルの敷地の中にあるのですが、とても昔に千代田生命という生命保険会社の敷地で、小学生だったころに、友達とその敷地に入り遊んでました。もう昔のことで、よく覚えてないのですが、雪合戦をした記憶があります。テトラパックの牛乳を飲んだ記憶も。




レストランの記録








コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3601-fd8b4431
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。