[WINE] コエノビウム - イタリア ラッツィオ トレッビアーノ、マルヴァジア、ヴェルデッキオ 2008(修道院で造られた白ワイン) 




Vendemmia 2008
COENOBIUM
LAZIO


エチケットとボトルの全体…





色はこんなふう…





葡萄:トレッビアーノ45%、マルヴァジア35%、ヴェルデッキオ20%
生産地:ラッツィオ、イタリア
銘柄:コエノビウム(Coenobium)
生産者:モナステーロ・ディ・ヴィトルキアーノ(ヴィトルキアーノの修道院)
畑:
ヴィンテージ:2008
アペラシオン/格付け:イタリアIGT
製法:
タイプ:
輸入元:株式会社ヴィナイオータ
購入:2012/1/21、円/グラス、イタリア料理店で(日記


その他:

裏ラベルの記述:


参考:

Coenobiumは、ラテン語で修道院のこと。



レポート

アピアランス:

香りの強さ:5/5
香りの内容:フルーティ、レモン、パイン。良い香り。

甘味:3-4/5
酸味:4/5
苦味:1/5
渋み:-/5
刺激:0/5
果実味:4/5

後味:

印象:ビオっぽいかんじ。

その他の感想:


好みによる評価:☆☆☆☆
お買い得感:



備考:

通販で探してみました…





マリアージュ…



焼き野菜。




ピクルス







楽天ワイン店レビュー
ワインの記録







コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3557-8443eb88