スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋谷のイタリア料理店「タロス」で7月上旬のディナー(サルディーニャ料理、セアダス) 




珍しく最近の話です。。。といっても、2ヶ月前。
サルディーニャ料理のお店「タロス」に行ってみました。


お店情報
タロス
東京都渋谷区道玄坂1-5-2 渋谷SEDEビル 1F
tel:03-3464-8511
HP




店構え



井の頭線の真ん中の出口から出てすぐ。


テーブルセッティング



木のテーブルでした。


店内



かなり暗い店内でした。
そして、かなりにぎやか。
こんなににぎやかなお店は珍しい、ぐらいの賑やかさ。
お客さんはいっぱいで、繁盛している様子。



白ワイン



瑞々しい印象。レモンの風味。
(甘2、酸3-4、苦0、渋-、刺0、果4)
☆☆☆☆



パン





ピクルス



ピクルスは750円。
内容的に満足でした。

ピクルスとあわせて白ワイン2杯飲みました。



赤ワイン



スパイシー。
やや軽めだけど、こうばしいイメージ。
(甘2-3、酸3、苦0、渋4、刺0、果4)
☆☆☆☆++



サルシッチャ



サルシッチャは2,200円。
こちらもおいしかった。

サルシッチャとあわせて赤ワインも、2杯飲みました。



ドルチェ








「塩ミルクとレモンシャーベット」と
「バニラとミルトリキュール」
あわせて1,000円で。



ドルチェ2



こちらは「セアダス」というデザート1,000円。




中にはとろけたチーズ。

セアダスについてはこちら
レシピSeadas(Wikipedia.it、イタリア語)


チーズは、ペコリーノ・サルド・フレスコ、とのこと。
蜂蜜と粉砂糖のかかった甘いお菓子です。

ペコリーノ・サルド・マトゥーロ




コーヒー




コーヒーは500円。



ディジェスティーボ



おまけでリモンチェッロいただきました。

以上で、9,842円でした。


お店のお気に入り度は

☆☆☆+



一人客にやや不利なメニュー構成なのが個人的にはマイナス。
しかし、十分使えるお店と思います。

ご馳走さまでした!






お隣には合コンらしき30前後ぐらいの、4人組が座ったのだけど、
一生懸命場を盛り上げようとする男性たちがキモかった。



レストランの記録







コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3541-b43bb78d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。