[時事] STAP細胞:理研、対応が後手に 「単純ミス超えた」 

STAP細胞:理研、対応が後手に 「単純ミス超えた」


この記事で気になったのはここ…

論文著者の一人である若山照彦・山梨大教授は同日午後、他の著者に撤回を呼びかけるメールを送った。若山教授は11日、毎日新聞の取材に「国内外から、『よくやった』『立派だ』と私の判断を支持するメールが届いた」と話した。

ふざけるなと思う。。。

何が、『よくやった』『立派だ』だ!

あんな論文は、とっくの昔に取り下げるのが当然。
いや、そもそも投稿する前に、気がつかなかったのは何なんだ。
今更、取り下げたところで、悪影響を考えたら、トントンにすらならない。
取り下げないより、マシな程度でしょう。

いくら、そんなメールが届いても、それを喜々として新聞記者に言うようなメンタリティだから、
今回のようなことに加担するはめになったんでは?



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3519-6f4fec0d