スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス料理店で11月中旬のディナーその2(前菜、魚料理、肉料理、アヴァンデセール。山鳩) 




やっとその1からの続きです…




アントレ3



これは茸とフォアグラとリードボーの前菜。




ソースは茶色のはフォアグラ、黒いのはトリュフ。
茸はホウキダケ、ヒラタケ、ギンタケなどとのこと。

その1のピュリニー・モンラッシェと、
下のメルキュレイとあわせました。


赤ワイン1



メルキュレイ。
やわらかいかんじのピノ・ノワール。
(甘3、酸3、苦0、渋3、刺0、果4)
香ばしさあり、酸味強めでした。
☆☆☆☆



魚料理



魚はノドグロ。




右側の白いのはオリーブオイルの顆粒。
上の赤いのは、赤ピーマンのピューレでコーティングしたノドグロ。
その上には、ラディッシュとアロエ。
下のつぶつぶはエゴマ。


赤ワイン2



メイン用のオー・メドック。
香り豊かで、フローラルなニュアンスも。
(香5、甘2、酸3-4、苦0-1、渋4-5、果4、刺0)
重厚で、力強さのある赤でした。



肉料理



山鳩です。




アプリコットのピューレ。
ハツはコリコリ。

手前の丸いのは香茸(コウタケ)。
少し苦味がありました。
右の方のはフクロタケ。

フクロタケはあまり聞きませんが、
世界的にはかなりポピュラーのようです
Wikipedia)。



アヴァンデセール



カモミールのグラニテ。
ホワイトラムのババ。
下にプリン。
☆☆☆☆☆!







M-styleのでした。







その3に続く…。


レストランの記録



コメント

ほぉ~!

お忙しいのにUP,ありがとうございます。
私は怠け癖がついちゃってなかなかUPしていません。(汗)

今回も素敵な料理を見せていただきありがとうございます。
「オリーブの顆粒」が気になりました。
そして「ホワイトラムのババ」いいですね~。大好きです!!!

pepe犬さん、こんにちは

お久しぶりです。
ぜんぜんアップできず、だめだめです。
どうしたもんか。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3496-9614d49d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。