スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[WINE] カンティーナ・テルラーノ テルラーネル - イタリア アルト・アデイジェ ピノ・ブラン、シャルドネ、ソーヴイニヨン・ブラン 2010(南ティロルの白ワイン、真鱈のヴァポーレにあわせた) 




Terlan
Terlaner
DENOMINAZIONE DI ORIGINE CONTROLLATA
classico 2010


エチケットとボトルの全体…





色はこんなふう…






葡萄:ピノ・ブラン60%、シャルドネ30%、ソーヴイニヨン・ブラン10%
生産地:テルラーノ村、ボルツァーノ自治県、
    トレンティーノ=アルト・アディジェ州、イタリア
銘柄:テルラーネル・クラシコ
生産者:テルラン(Terlan、HP
畑:
ヴィンテージ:2010
アペラシオン/格付け:イタリアDOCテルラーネル(Terlaner)
製法:
タイプ:
輸入元:株式会社ヴィーノフェリーチェ
購入:2011/11/12、円/グラス、イタリア料理店で(HP


裏ラベルの記述:
Cuvee: Pinot Blanc,
Chardonnay, Sauignon Blanc
Sudtirol・Alto Adige
DENOMINAZIONE DI ORIGINE CONTROLLATA
Terlaner
classico
2010
PRODOTTO IN ITALIA
www.cantina-terlano.com


その他:

参考:

生産者の商品紹介


テルラーノについてはこちら
Wikipedia

ドイツ系住民が半分以上を占めるボルツァーノ自治県(南ティロル)の村とのこと。

裏ラベル↑の「Sudtirol」が何か分からなかったのだけど、
南ティロルのことだったのですね。
「Alto Adige」は、アディジェ川上流とのこと。


レポート

アピアランス:

香りの強さ:/5
香りの内容:

甘味:3/5
酸味:3/5
苦味:0/5
渋み:-/5
刺激:1-2/5
果実味:4/5

後味:

印象:少しミルク。

その他の感想:


好みによる評価:☆☆☆+
お買い得感:


備考:


通販で探してみました…




マリアージュ…



オリーブと合わせると、フルーツ感が際立つ。






真鱈のヴァポーレ







関係ありませんが、「チロルチョコ」についてはこちら
チロルチョコ株式会社


「チロル」ときいて最初に思い浮かんだのは、こちらのお菓子
千鳥屋「チロリアン」
「チロル渓谷に古くから伝わるロールクッキーに・・・」
という意味があったとは知らなかった。

千鳥屋さんの「沿革」には…

天正十八年(1590)九州北部を支配していた龍造寺隆信の子・政家が病弱のため、家臣の鍋島直茂(鍋島藩祖)に領地を譲り、太俣郷(現・佐賀県佐賀郡久保田町)に隠居。家臣の原田家も政家にしたがって移住。やがて武家の内職として酒饅頭などの菓子を作り、生計を立てる。

天正年間頃(1573~) 原田家が佐賀県佐賀郡久保田町に「松月堂」の屋号で本格的に丸ボーロ、カステラを中心としたお菓子屋を始める。


すごい・・・(^^;)

千鳥屋は、4社に分かれて展開しているそうです。
詳しくはこちら、
Wikipedia


多分、私が子供のころに食べたのは、東京のこちらのお店の「チロリアン」
千鳥屋総本家HP

色が濃い目なので、たぶんこちら。



楽天ワイン店レビュー
ワインの記録





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3487-8c151077
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。