フランス料理店で10月中旬のランチ その1(アミューズ、前菜、魚料理) 




なんと一昨年のお話。。。




白ワイン



BLANC DE CHASSE-SPLEEN 2009
(甘3-4、酸3-4、苦0、刺0、渋-、果4)
たる香とコクのある白。
よい甘み、ほどよい酸味あり、フルーティ。
カラメルのニュアンス。
☆☆☆☆☆



アミューズ




左から、きゅうり、マス、黄色いトマト、きのこのコンソメ。



きゅうりとアロエ。



マスは、やさしい柔らかい味。



酸味と甘みがアクセントを添える黄色いトマト。
美味でした。



きのこのコンソメは良い味で、中には、はたけシメジ、
そして、その下にうこっけいの温泉卵。


前菜



ホタテとトマトの前菜


左からアップで…








☆☆☆☆☆



白ワイン



2杯目の白ワインはムルソー。
たる香が弱めでフレッシュなムルソーでした。
ムルソーには珍しいスクリューキャップ。
パイナップル、レモン。
☆☆☆☆☆



魚料理



金目とムール貝。オゼイユのソース。

甘くてよい金目
蕪はみずみずしい

オゼイユの酸味のあるソースが、
フレッシュめのムルソーとよく合いました。




この中には、



こんなふうに、ふっくらした金目鯛が。
甘くて良い金目でした。




瑞々しい蕪。




こちらのほうはカリっと。



その2に続く…



レストランの記録









コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3397-82c6675d