スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス料理店10月初旬のランチその2(フロマージュ、デセール) 




その1からの続き。




フロマージュ



右側のは「ブリケット・デ・ゴール」(Briquette des Gors)という、
ポワトゥ・シャラント地域圏のシェーブル。
手前のブルーチーズは、スペインのケソ・デ・ヴァルデオン(日記1日記2
左のは多分コンテ。



デザートワイン



フロマージュには、ポートワインをあわせました。
1984年のヴィンテージポート。


アヴァンデセール



左側のオレンジ色のグラニテは、カプチーヌ(ビーツ)だそうです。
☆☆☆☆☆



右側のは、ムラサキシキブのスープと豆乳のシャーベット。


デセール



ブドウがテーマのデザート。

アップで…




コーヒー



コーヒーも美味。

カップは…



VSOE(Venice Simplon-Orient-Express)の。。。
日記



プティフール



マカロンのセット。
ジャスミン、コーヒー、チョコ。




ジャスミン


ハーブティー



カップは…



これも美しい。


フルーツ



梨を頂きました。



これも美しい。




こんな立派な梨でした。



この日も、ご馳走さまでした!





レストランの記録





コメント

ほぉ~

いつも美しいお料理にうっとりです。
day_diamondさんのおかげでこのレストランの季節のお料理が見れます。ありがとうございます。
コーヒーカップはVSOEのものですか~。これがオリエント・エクスプレスの青なんですね。いつか旅してみたいなぁ~。
ハーブティーカップは優しいお色ですね。

pepe犬さん、こんにちは

こちらこそいつもありがとうございます~。
いつか、カップの特集をしたいと思っています(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3349-f3e6bbd3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。