[WINE] シャトー・ラフォリー・ペイラゲイ ソーテルヌ - フランス ボルドー ソーテルヌ セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン、ミュスカデル 1999  





1ER CRU CLASSE DE SAUTERNES
1999
CHATEAU
LAFAURIE-PEYRAGUEY
SAUTERNES
APPELLATION SAUTERNES CONTROLEE
Mis en bouteilles au Chateau
A BOMMES - FRANCE
GRAND VIN DE BORDEAUX
CHATEAU LAFAURIE-PEYRAGUEY S.A.S. EXPLOITANT



エチケットとボトルの全体…





色はこんなふう…






葡萄:セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン、ミュスカデル
生産地:ジロンド県、アキテーヌ地域圏、フランス
銘柄:
生産者:シャトー・ラフォリー・ペイラゲイ(HP
畑:
ヴィンテージ:1999
アペラシオン/格付け:フランスAOCソーテルヌ
製法:バリックで、18~20ヶ月熟成
タイプ:極甘口
輸入元:株式会社クラレット
購入:2011/8/1、円/グラス、フランス料理店で(HP


その他:

裏ラベルの記述:


参考:

生産者の商品紹介HPには次の記述がある。
Blending
Semillon: brings structure, body and aging potential.
Sauvignon: brings aromatic freshness and liveliness, especially in the wine’s youth.
Muscadelle: difficult to grow and only used in a small proportion, contributes to the wine’s aromatic complexity.


Aging potential
An average of 40 years, depending on the vintage.
A vertical tasting of 20 vintages of Chateau Lafaurie-Peyraguey (1906 to 1959) organized at the property March 30, 2008 showed that, in certain vintages, our wines have considerable aging potential of 75 and even 100 years and more.



エイジングポテンシャルが40年てすごい。
75~100年のこともあるとのこと。



レポート

アピアランス:

香りの強さ:5/5
香りの内容:

甘味:5/5
酸味:4/5
苦味:0/5
渋み:-
刺激:0/5
果実味:4-5/5

後味:

印象:杏の風味

その他の感想:


好みによる評価:☆☆☆☆☆
お買い得感:



備考:


通販で探してみました…





マリアージュ…



アルディ・ガスナ、モテ・シュール・フォイユ、
ブリー・ド・モー、ブルー・ドーベルニュ







楽天ワイン店レビュー
ワインの記録








コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3295-94cabcac