赤坂の日本料理店「帰燕」で六月中旬と八月下旬のランチ(きえん、和食、東京、赤坂見附、溜池山王、ミシュラン、赤坂のお店のおさらい)  




赤坂はランチ激戦区。お気に入りの日本料理店の帰燕さんも参戦とのことで、前からぜひ行かねばと思いつつ、だいぶたってしまいましたが、ついに機会に恵まれ、うかがってみました。(これも去年のお話。)

お店情報
帰燕(きえん)
東京都港区赤坂2-18-8
tel:03-3505-0728
11:30-13:30(LO),18:00-21:00(LO)
日定休(日月連休のときは日曜日営業,月曜日休み)



過去の帰燕さんの日記
一月下旬の夕食
十二月初旬の夕食
十月初旬の夕食
六月中旬の夕食
一月初旬の夕食


食べログでも評価高く、コメント多数。
帰燕さんも、すっかり人気店。







こちらが1,500円のランチ。




この日は豚肉の生姜焼きでした。
一年経った今も味を思い出せますが、
オーソドックスな生姜焼きで
美味でした。




玉子豆腐。




まぐろと胡麻ダレ。
胡麻の風味とまぐろの食感もよくて美味。




たしか…揚げ出し豆腐とおろし餡かけ。
ちょっと記憶があいまいです。。


全体に、しっかり、きっちりした内容。
一流店なので当然か。。




デザートは別料金で選べます。
和食のデザートの定番わらび餅をいただきました。




とろろんぷるるんとして美味。
これを食べられるお店もそんなに多くはないでしょう。


やはりランチでも、夕食と同様、奇をてらわず、
しっかりした内容で、帰燕さんらしい。

ふかーく考えられている内容というか、
いや、普通にやってて、こうなるということか、
よくわかりませんが、私は好きな感じです。


この日も、ご馳走さまでした!



以下は八月、同じメニューなので、一緒にアップしておきましょう。。



ご飯がふっくらして美味しそう。。




この日はべっこう餡。




美味しそう。。




おなかへったなあ。。






帰燕さん以外の赤坂の日記は次のとおり…

赤坂ランチの日記
パン屋「神戸屋フレッシュベーカリー」
焼き鳥屋「こくりこ」
洋食屋「ル・シャレの台所」(閉店)
日本料理店「松葉屋」
鉄板焼レストラン「石心亭」
オーストリア料理店「K.u.K(カー・ウント・カー)」
フランス料理店「シュマン」
天ぷら屋「楽亭」
寿司屋「鮨さいとう」

赤坂で夕食の日記
そば屋「明月庵あかさか田中屋」
日本料理「赤坂やげんぼり」
寿司屋「じょうきげん赤坂店」
中華料理店「赤坂四川飯店」
うなぎ屋「赤坂ふきぬき」
うなぎ屋「赤坂ふきぬき」

赤坂でコーヒー
カフェテリア「オーガニックハウス赤坂店」

赤坂でワイン
ワインバー「コート・ド・ルージュ」

その他
インド料理店「ジャイプール」 ☆2++
中華料理店「COX-TOP」☆3+
フグ料理店「とらふぐ亭」 ☆2+



レストランの記録





コメント

ほぉぉぉ~!

美味しそう~!
まぐろに胡麻ダレですか~。想像するだけで美味しそうです。
1500円でこれだけいただけたら大満足ですね。
これは人気店になるでしょうね~。

ん~~、東京に行きたくなります。

pepe犬さん

鮪の美味しかったですよ~。
こちらのお店もお勧めです。。

いきたーい!

お値打ちなのにしっかりした内容で人気あるのも納得です。
こちらも長く行かれていますよね。
夜も行ってみたいです。

ヒカリエ調べました。私の好きな京都のよねむらのカジュアル版があるのにびっくり!あまり店舗増やすと味が落ちるので辞めて欲しいのに(笑)

rokogirlさん

帰燕さんは、調理長さんががんばってるので、しっかりしてると思います。
ランチは、魚料理のときにまだ行ってないのですが、そのほうが真価がでるかな~と思います。

「よねむら」は知らなかったので、調べてみたのですが、調理長が半分金髪に染めたようなバサバサの髪ってのと、顔丸出しでホームページに出てたり、わざわざ家賃の高い銀座に二店目を展開してたりと、虚栄心が強そうなので、私のタイプのお店ではないみたいです(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3255-866b1dcb