スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋谷スペイン坂のフランス料理店「ビストロ グルマン」でビストロ料理のランチと、渋谷センター街付近風景(渋谷、センター街、フレンチレストラン) 




この日は、なんとなーく、がっつりした、ビストロ料理が食べたいということで、
たまたま居た場所から、半径500mか1kmで、「ビストロ」を検索。
うまい具合にかかったのが、渋谷センター街付近の「ビストロ グルマン」さん。


今月は、愛iphoneの「モバイルデータ通信」をオンにしておりまして、外でも、ネットがつながり便利。
検索結果から、直に電話して一応予約。


正直、渋谷駅周辺には、良いお店少ないし、「渋谷の繁華街でビストロ」って、『どうせ高くて人が多くてと狭くて』にちがいないと、あまり期待はしてなかったのだけど、あにはからんや、これがなかなかのお店でした。

結論から書くと、まさに(上質な)「リアル・ビストロ」といったお店でした。

「リアル」というのは、「フランスのビストロ」そのまんまのかんじ、という意味。
といっても、「私がフランスのビストロをどこまで知ってるか」も問題で、
まあ、知る限りってぐらいのことです。
以下、そのポイントには、(!)マークを付して書いてみたいと思います。


お店情報
ビストロ グルマン
東京都渋谷区宇田川町16-14 パティオビル 2F
tel: 03-5489-0960
11:30-15:00(LO 14:30), 18:00-23:30(LO 22:00), 無休
完全禁煙(喫煙ルーム別途あり)
HP, ぐるなび


フランスではレストラン含め公共の場全面禁煙なのですよね(!)





まずは、付近の風景から・・・。


風景



渋谷のセンター街。
「バスケ通り」と名前がつくらしいのですが、
なんで「センター街」ではだめなのか・・・。




その隣の「井の頭通り」(Wikipedia)で、
奥の渡り廊下三つは、西武デパートの。
知らなかったんですが、「ハンズ通り」だそうです。
渋谷区/通りの名前

こういう名前よりも、たぶん、地元の住民にとっては、
「せいぶのあいだのはんずにいく通り」じゃないかな。

あとは、「かどえびとこうばんのある通り」かもしれません。
「角海老通り」にならななくってよかった。




路地ですが、「スペイン坂」(Wikipedia)といわれてる。



店構え



こちらの2階です。


入口



予想していたよりも、ずっとおしゃれ。
このたたずまいも(!)


直前に電話で予約して行きましたが、あまり必要はなかったかも。

窓際の良い席に通していただきました。


黒板に書いてあるメニュー(!)から、
前菜盛り合わせとメインディッシュの
1,450円のランチセットと、ワインをオーダー。


テーブルセッティング



このテーブルも白いクロスなら「レストラン」ですが、
ちょうど「ビストロ」な雰囲気か、「ビストロ」にしては上等、
といったかんじかな~?


白ワイン



ピノ・ビアンコのグラスワイン300円(お得(!))
ワインのことはまた別に書きたいと思いますが、
フルーティで軽めのわるくないイタリアワインでした。
(甘3-4、酸3-4、苦0、渋-、刺0、果4)
☆☆☆+





このグラスも、ちょうどこんなかんじですもん(!)
(参考:Le Petit CommerceHPCityvox



パン



硬くてパサパサのフランスパン(!)
しかし、こんなところまで、リアルにしなくてもいいのに(笑)

☆☆


窓からの眺め



スペイン坂の階段がなかなか良い眺めでした(感謝)。


前菜



前菜の盛り合わせ。

ドレッシングがサラダによく絡んでなくて、
単にかけただけというところとか、
盛り合わせ方も、ビストロにありがち(!)




サーモン。
☆☆☆++
普通に美味。




野菜のコリアンダー風味。
☆☆☆☆+
シーズニングが単調ではなく、
風味がよかった。




きのこ。これも上の野菜と同様、
ワンディメンショナル(一次元的)でない味付け。
☆☆☆☆+




テリーヌ。
☆☆☆☆


前菜は白ワインともよく合い、良かった。



ワイン



メイン用にグラスの赤ワインを追加。
こちらも、300円と良心的な値付け。

軽めでぶどうの味を感じる赤ワインで、透明感あり、
芳ばしさもある、順当なテーブルワインでした。
(甘3-4、酸3-4、苦0、渋2-3、刺0、果4)
☆☆☆++



主菜



ステーキ・アッシェ(Steak hache、fr.Wikipedia(フランス語))

要はハンバーグと、フライドポテトてことですが…。


アップで…




さらにアップで…



肉汁が出てきてます。。
美味しそう。。

でも、もったいないかも。

串を刺して、出来具合を見たりすると、穴があいて、
肉汁がでちゃうん。。


切り口は…



こんなふうでした。


ほどよい味付け具合で、歯応え良く出来てて、大変美味でした。
☆☆☆☆++

赤ワインと
☆☆☆☆☆



とてもよかったので、赤ワインをもう一杯追加。


付いてるマスタードも美味しくて、つい使い切ってしまい、
足してくれるようにお願いすると・・・



瓶ごともってきてくれて、好きなだけ良いと。。

ディジョンのマスタードで、輸入元はエスビー食品株式会社。
輸入元の紹介HP公式HP


ドルチェ




ドルチェは数種類の中から、+200円で好きなものを追加ということで、
二つ頼んでしまいました。




お勧めというガトーショコラ(チョコケーキ)と、
エスプレッソ味のプディング(コーヒープリン)

どちらも良い味で、なかなかのものでした。
☆☆☆☆++


コーヒーは+200円。
☆☆☆+

コーヒーが安くて別料金のところも(!)

あと、すばらしく美味しいというほどでないところも(!)かも。




以上で、ランチセット1,450円、グラスワイン300円×3、
デザート200円×2、コーヒー200円で、合計2,950円。

サービス料込の値段なところも(!)

「リアル・ビストロ」っぽいところにつけた(!)マークは
合計10個でした(笑)


サービススタッフは、たぶん最初に電話に出ていただいた年配の給仕さんと、お店に入ったあとに見ていただいた方は同じと思うのですが、私的には、その方、給仕さんとして、とても優れていると思いました。

私的なポイントの第一は、まずその方から感じられるいわば「エナジー」なのですが、これはなかなか形容しがたくて、難しいのですが、人間性とか、知性とか、優しさ(ホスピタリティ)とか、明るさとか、あらゆるものが総合的に「エナジー」として感じられるのです。

次に、赤ワインの追加、マスタードを持ってきてくださった、研修生という名札をつけていた女性の給仕さんですが、この方も十分に良い給仕さんと思いました。

次に、デザート持ってきてくださった、フランス人男性の給仕さんですが、外国語のわかるスタッフを一人おくというのは、とても良い考えと思いました。隣の席の女性4人組に、「クレム・ブランシェ、デス」って何度言っても、発音が良すぎて、通じてなかった(笑)


最後に、会計のときにあたった若めの男性の給仕さんですが、ちょっと構えてる雰囲気があり、フレンドリーっぽくもなく、明るくもなく、なんとなーく、いまいちでした。

概して、フロアの給仕さんの人数、あと、入ってすぐに見えた厨房のスタッフの人数が十分に多くて、良かったと思います。人数の多さは、料理の質とサービスに直結するので、大切な要素です。


料理の質は十分に良くて、値段も良心的、まあまあなワイン3杯も飲んで、ドルチェも堪能して、3,000円におさまるなら、お得であることは間違いなし。

お店のお気に入り度は、
☆☆☆☆☆


ぜひぜひ、末永くがんばっていただきたい。
この界隈では、貴重なお店を見つけました。



以下、再び、風景…。




風景















レストランの記録






コメント

ほぉ~!

最近、東京に出かけていないなぁ~(涙)
渋谷に行くと必ずスペイン坂は歩きます。なんだか流れでついつい…(笑)
この辺りにくるとお腹が減るんですよ~…というかいつもお昼ごろに通るからかもしれませんけどね。
ステーキ・アッシュは真ん丸で美味しそうですね~。
このお店は早速メモメモ…。



pepe犬さん、こんにちは

そしたらちょうどいいですね~。
ぜひぜひ行ってみてください。

なつかしい

このあたり中学生の時に買い物に来ていました。すっごく懐かしいです。

読んでるだけでこのお店にすごく行きたくなりました。
お店の方から感じるものがきっと私の求めているものだと思いました。
ワインがこんなにいっぱい入れてくれるお店ってあまりないと思うのですが、嬉しいですねこれは。

rokogirlさん

ワインそうですね~、「いつもより多めに注いでいます」って給仕さんが言ってました(感謝)。

私の少ない経験の中ですが、フランスのビストロでも、小さい庶民的なグラスのときには、なみなみと注いでくれるので、これもリアルなかんじです。

こんにちはー
お久しぶりです。
相変わらず美味しそうです。
渋谷は行く店に悩むこと多くて、
今度行ってみますv-77

junquotさん、こんばんは

お久しぶりです~。
渋谷はほんとに行く店に悩みますね。。
あんまり良い店がないです。。
こちらのお店は、センター街近くと、わけわかんない立地ですが、なぜか、内容良かったです。
ニーズがあったんでしようか。。
といっても、一回しか行ってないので、曖昧ではあります。
あと、最近はヒカリエ内のお店が、価格帯2,000円ぐらいで、普段使いには、まあまあと思います。

ヒカリエはなんか混んでるみたいですよね。
すこし空いた頃にいきます^^

最近ヒカリエのそばに習い事に通っているんですが、ほんと手頃な店がなくてお腹空かして帰宅してます。困…

junquotさん、こんにちは

ヒカリエは混んでますね。。
平日、ピークを避ければ、列もまあまあ短くなってます。
あと、短い店(不人気店?)ならすぐに入れるところも。。

ヒカリエ付近なら、ねぼけ(漢字忘れた)、という土佐料理のお店がお勧めです。
「月水金 ねぼけ」でぐぐってもらったら、記事が出てくると思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3242-a7bbf99a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。