スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア料理店の3月上旬のディナーその3(ハダガレイ、エゾジカ、豚肩ロース) 







白ワイン



トレッビアーノ・ダブルッツォ
同じワインの日記



1皿目



ハダガレイのカルパッチョ
オレンジ色のはからすみ。


2皿目



いつもの焼き野菜とタプナードソース。


3皿目



エゾジカ。



赤ワイン



コスタダマルフィの赤ワイン。
フルーティでやや軽め。
(甘3、酸3、苦0、渋3、刺0、果4)
☆☆☆++


4皿目



豚肩ロースのロースト。

アップで…



美味しそうっす。。


赤ワイン



メルローのリパッソ。
コクあり。カカオの風味。わりと重厚。
(甘3、酸3、苦0、渋4、刺0、果4)
☆☆☆☆++



ドルチェ



山羊ミルクのジェラート。



ご馳走さまでした!



レストランの記録








コメント

ほぉ~!

今回も美味しそうな料理!
カルパッチョは春らしいお皿ですね。
豚肩ロースのアップの写真に目が釘付けです~。(笑)

pepe犬さん、こんにちは

うへへ。。いいかんじに、外側かりっと、中はピンクに焼けてますね~。
実はこれもちょうど去年のでした。
がんばってアップしないと。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3179-9184b43a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。