スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島西条のフランス料理店「仏蘭西屋」でディナー(東広島、安芸西条、賀茂鶴酒造) 




以前に、美酒鍋をいただいた日本料理店と同じお店です。
仏蘭西屋

1階がフランス料理、2階が日本料理というお店。どちらも本格的です。

恵比寿の「ロビンズクラブ」(HP)みたいです。

ロビンズクラブ、良かったのですが(日記1日記2)、シェフが代わってから行ってません。その後、何回か代わったようですが、また機会があれば行きたいと思います。


お店情報
賀茂鶴酒造直営 和洋食レストラン 仏蘭西屋
東広島市西条本町9-11
tel:082-422-8008
2階:水,第1月曜日休
1階:木,第3月曜日休
HP
ぐるなび

賀茂鶴酒造(日記)の直営とのこと。

フレンチのほう、実は、だいぶ前にランチに行ったこともあり、今回は2回目。
そのときもまあまあでした。




店構え



このような情緒溢れる建物の中にあります。

酒蔵の一角に京都の町屋をイメージした雰囲気とのこと。


テーブルセッティング




店内



清潔感のある店内。
フロアの角が、オープンキッチン。




飾り窓などきれいで、良い雰囲気。


美酒煮込みコース1,800円に、本日の魚1,000円、
グラスワインの赤白2杯1,300円をオーダー。
合計で4,100円。


白ワイン



トレッビアーノ・ダブルッツォ。

わるいワインではありませんでしたが、
料理に合わすワインについて相談しても、
あまりちゃんとしたサジェスチョンもなく、
ありあわせのが出てくるかんじ。

残念ながら、ワインには(少なくともグラスワインには)
あまり重点をおいてない様子。

ワインのことはまた別に詳しく。



前菜



里芋のテリーヌ。




いろいろ細かい味の工夫があり、
トレッビアーノとも美味。
☆☆☆☆



スープ



白菜のスープ。
☆☆☆☆


パン



温めてあり、ふんわり、もっちりで美味。
☆☆☆☆☆

おかわりも自由


魚料理



鱧のムースとポトフ。
☆☆☆☆+

スパイスとハーブが程よく、
柚子か、柑橘系の風味。



肉料理



牛肉の煮込み。

アップで・・・




周りの緑色のソースは、山葵の風味。


切り口・・・



すごく柔らかで、ナイフがいらないぐらい。
箸で食べるといいかも。

☆☆☆☆++


あわせた赤ワインは、PERE PATRIARCHEというフランスワイン。
☆☆☆
グルナッシュっぽい味、と思ったら、加えて、カリニャンとサンソーも。

軽い赤ワインで、牛肉の煮込みとはあまり合わず、
惜しいかんじ。




デザート



これ酒粕を練り込んだケーキで、
ほどよい甘さ。

アイスはクリーミーさのないもので、いまいち。

☆☆☆☆+




コーヒーと小菓子



安芸西条は酒造りで有名なところですが、
その仕込み水で淹れたコーヒーは大変美味。
☆☆☆☆☆

小菓子も美味
☆☆☆☆☆
右端の飴は、日本酒の味。


カップ・・・




以上で、4,100円という値段は、
地方都市ならではのお得感。

ただし、メインの料理で、感激するほどのものはなかったのと、
グラスワインがテキトーなのがマイナス。


あと、実は最初に注文を考えているとき、料理人の一人が、
エラそーに腕組みをしてこちらを見てたのが感じわるく
それで、リピートする気が「完全に失せた」とは言わないけど、
95%減ぐらいになったのは事実。(実際、この後行ってません。)

フロアの給仕さんたちの接客は普通に良かったので残念。


そういうわけで、全体的に見て、
お店のお気に入り度は、いろいろ相殺して、
☆☆


レストランの記録








コメント

ほぉ~!

どのお料理も美味しそうですね。
スープに浮かぶマーブルチョコのようなものは何だろう~?(謎)
白地に青の食器は大好きなのでどれも素敵!
でも、デザートのお皿はちょっとギョギョッとしちゃいました。(笑)

pepe犬さん、こんにちは

料理はまあまあなんです。。
スープ、忘れてしまいました。
デザートのお皿のギョギョッは、どうしてでしょう~?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3151-0a68a3c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。