スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[WINE] フェウディ・ディ・サングレゴリ ラクリマ・クリスティ - イタリア カンパーニア ピエディロッソ、アリアニコ他 2007(「キリストの涙」という名前のワイン) 




LACRYMA
CHRISTI
DEI FEUDI
DI SAN
GREGORIO
2007



エチケットとボトルの全体…





色はこんなふう…





葡萄:ピエディロッソ、アリアニコ他
生産地:カンパーニア州、イタリア
銘柄:ラクリマ・クリスティ・デル・ヴェスヴィオ・ロッソ
生産者:フェウディ・ディ・サングレゴリ社(HP
畑:
ヴィンテージ:2007
アペラシオン/格付け:イタリアDOCヴェスヴィオ
製法:
タイプ:
輸入元:モンテ物産株式会社
購入:2010/11/、円/750ml、


裏ラベルの記述:
LACRYMA CHRISTI
DEL VESUVIO
DENOMINAZIONE DI ORIGINE
CONTROLLATA



その他:

参考:「ラクリマ・クリスティ」(Lacryma Christi)は、「キリストの涙」の意とのこと。

輸入元の商品紹介によると、
同じく「キリストの涙」の赤ワイン。ブドウが熟すと果梗の部分が真っ赤になってちょうど鳩の足のように見えることからピエディロッソ(赤い足)と呼ばれる独特なブドウをメインに使ったワインです。「果実味」を重視するフェウディ社の醸造哲学により、フレッシュな果実味がたいへん豊かで、特にフレッシュな酸はヴィンテージから2~3年経っても持続します。香りは、熟成と共にフレッシュ・フルーツから熟したフルーツ香へと変化が楽しめます。【よく合う料理】肉料理全般



レポート

アピアランス:

香りの強さ:3/5
香りの内容:深みのある香り。重厚。酸味。

甘味:2-3/5
酸味:4/5
苦味:1/5
渋み:4/5
刺激:0/5
果実味:3-4/5

後味:

印象:酸味が強くなっているかんじ。少し風味が落ちているか。

その他の感想:

好みによる評価:☆☆☆+
お買い得感:


備考:

通販で探してみました…





楽天ワイン店レビュー
ワインの記録




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3091-b0f78036
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。