スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京広尾のインド料理店「プリヤ(Priya)」でランチ(東京、広尾、明治通り、カレー) 



たまに最近のことも書かないと「臨場感」がないので。。。

といっても、数週間前だけど(-_-;)

この日は、ランチタイム過ぎに時間があり、『カレーが食べたい!』ということで、滞在地に直近のカレー屋で、かつ中途半端な時間でも空いているお店を探して、こちらに行き着きました。


お店情報
インド料理 プリヤ(Priya)
東京都渋谷区広尾5-2-25
本国ビル3F
tel:03-5941-6996
11:00-16:00,16:00-22:30(LO),無休
HP
ぐるなび



店構え



広尾の商店街、この小さい雑居ビルの2階にあります。
1階が不動産屋ということで、そういう雰囲気。
小さいエレベーターに乗って、2階のドアが開くと、
そのまま、お店です。

もしかしたら、「広尾」というとお洒落なイメージかもしれませんが、
広尾の商店街はいたって、庶民的な雰囲気。



店内



店内は白を基調として大変きれいなのですが、
傘たてがポリバケツっぽかったり、テレビがあったりと、
高級感&雑然とした雰囲気で、ハイブリッド。
日本とインドの文化の違いだろうかと想像したり…。


テーブルセッティング



テーブルもこのようにクロスがきれい。


エグゼクティブランチ2,625円をオーダー。
カレーはチキンカレーを選択。



サラダ



サラダはサザンアイランドドレッシングで、
味は普通な感じですが、ちゃんとぱりっとしていて、
分量もたっぷりで嬉しい。
☆☆☆☆



スープ



少しピリ辛で、香草とセロリ?の香りが豊か。
ミルクの香りもふんわり。
☆☆☆☆++



ラッシー



インド料理店でおなじみのラッシーが付きます。



タンドリー料理



左から、タンドリーチキン、フィッシュティッカ、ラムティッカ。
スパイスの香りが豊かで、大変美味でした。
☆☆☆☆+

タンドリー料理は、香辛料入りのヨーグルトに漬け込んだ食材を、
タンドゥール(Tandoor)と呼ばれる窯で焼く料理。

Wikipediaによると、
元々は、北インドから、アフガニスタンのあたりの地域の料理だそうです。




タンドリーチキン。
☆☆☆☆++



フィッシュ・ティッカ




ラム・ティッカ
☆☆☆☆



カレー



カレーには、サフランライスとナンが付きます。

そのままだと、炭水化物の量が結構多くなります。
勿体ないけど、健康のため、ご飯は少し残しました。




チキンカレー。

ややマイルドでしたが、スパイスと、香草の香りが良かった。
☆☆☆☆

ナンは普通の感じでした。



デザート



タピオカとミルク。

普通なかんじ。
☆☆☆



というわけで、料理はわりかし良かったのだけど、ちょっと残念だったのは、給仕さんが暗いこと。インド系か、東南アジア系の給仕さん二名ほどなのだけど、つまんなそうに、しんどそうに黙々と仕事をする様子で、正直、食欲がそそられるようなものではありませんでした。

暗い店員さんを見ると思うのは、『給料が悪いのかな?』、『待遇が悪いのかな?』ということ。

時給を少しぐらい上げてあげるだけで、客は増えると思います。


お店のお気に入り度は、
☆☆☆+



レストランの記録







コメント

おいしそうですね。

タンドリーチキンが大好きです。食欲をそそる色ですよね。
お店も綺麗です。ポリバケツとのギャップもなかなか(笑)
インドカレーのお店はインド人がすごく陽気で楽しくお仕事してるところしか行ったことないのに、残念ですね~

rokogirlさん

おぉ~陽気なのいいですね。
私はどちらかというと、みんな暗い感じのお店が多いです。
ざんねん。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/3059-d62675bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。