スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[チーズ] テストゥン・アル・バローロ (バローロに漬け込んだイタリアのチーズ) 




テストゥン・アル・バローロ(Testun al Barolo)



商品名:テストゥン・アル・バローロ(Testun al Barolo)
製造者:
原材料:
タイプ:ハードタイプ
産地:ピエモンテ州、イタリア
法令:
生産時の形状と総重量:
製法:
熟成:
季節:
脂肪分:
販売元:
輸入元:
購入:2010/7/、円/g、フランス料理店で(日記)。


歴史・特徴:ハードタイプチーズを、ピエモンテ州特産の高級ワイン「バローロ」に漬けたもの。


名前の由来:「テストゥン」は「石頭」という意味。


合うもの:


参考:チーズ専門店「フェルミエ」には次の商品紹介がある。
一般的に「テストゥン」と名のつくチーズは、直径28~30cm、高さ約8cm、重量約8kg程度の円盤形で、牛乳製、羊乳製、山羊乳製、また混乳製など季節によって原料が異なる程生活に密着しているチーズです。熟成は6~12ヶ月。「テストゥン」には“石頭”という意味があり、1年近く熟成したチーズの表面はゴツゴツし、まるで硬い石の様です。バローロワインの搾りかすと、チーズにしみこむ分だけのワインを入れた大きなワイン樽の中に、この“石頭”を入れて寝かせることで、チーズは程よく酔っぱらい、やわらかくなっていきます。



レポート


外観:
質感:


香りの強さ:/5
香りの内容:

甘味:2-3/5
酸味:2/5
塩味:4-5/5
苦味:0/5
旨み:4/5
ミルクの風味:4/5
刺激:0/5
後味:


全体の印象:バローロの風味。


今回のものの特徴:



写真



右上のものが、テストゥン・アル・バローロ。




チーズの記録




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2954-1fa89e94
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。