スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カプレーゼ・サラダ(Insalata Caprese) 




同じものか…というつぶやきが聞こえてきそうですが、日常ってそんなもの…。






最近、小さいモッツァレラがよく売られているので、切る手間が省けます。


これだけではなんなので、いろいろリンクしてみる。

Wikipedia.en(英語)

インサラータ・カプレーゼ(Insalata Caprese)は、カプリのサラダということですが、こちらの解説記事によると、インサラータ・トリコロール(Insalata tricolore)と呼ばれることもあるそうな。もちろん、赤・白・緑のイタリアの旗に似てるからですね。



レシピ(日清製粉)

日本では、「カプレーゼ」という名称が定着しているようですが、それでは、カプリのっていう意味にしかならず、肝心のサラダ(insalata)が抜けちゃってます。



カプリ島についてはこちら
Wikipedia

青の洞窟で有名ですが、ローマ帝国に第二代皇帝、ティベリウスが居た島ですね。
私、青の洞窟に行ったことないんですが、行ってみたいです。



過去の日記
ロゼワインをあわせてみた日記
大きなトマトで
ボルドーの"La Mama"の
ご近所の牧場のモッツァレラで
輸入物のモッツァレラ・ディ・バッカ(牛)で
輸入物のモッツァレラ・ディ・ブッファラ(水牛)で




食べ物の記録




コメント

日常って、、

…そんなもんです!(笑)
day_diamondさんはいつもご馳走を食べているイメージなので安心しました。(笑)



pepe犬さん、こんにちは

ははは、そんなイメージですか~(笑)
だいたいいつも、卵かけご飯とか、バナナとか、食べてます。
めんどくさがりなんです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2922-10a37bcc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。