ピエス・モンテ(アニメ「夢色パティシエール」、ピエスモンテ) 

「夢色パティシエール」(略して「夢パティ」HP)というアニメを見ていたら、「ピエスモンテ」のことを言っていたので、ちょっと調べてみました。


「ピエス・モンテ」というは、Piece Monte(フランス語のアルファベットを正確に書くと、Pièce Monté)のことで、直訳すれば、英語で "assembled piece" か "mounted piece"、日本語で「集められた(もしくは積み上げられた)ピース(部品、断片)」。菓子でできた飾りのことで、普通は食べるためのものではないそうです。(参考:Wikipedia


英語の辞書にも載っていて、

Pièce Monté
豪華に飾りつけた料理, 《特に》ピエスモンテ《何段も重ねたデコレーション菓子・ケーキ》.
[リーダーズ英和]


とのこと。


上でリンクしたWikipediaには、1902年のニューヨークのレストラン「デルモニコのレストラン」のキッチンで、バンケット用のピエスモンテを作成している珍しい写真がありました。


こちらのフランスのパティスリーのサイトには、ピエスモンテの写真があります。
Patisserie Rossignon



Croquembouche(クロカンブッシュ、en.Wikipediaja.Wikipedia)もピエスモンテといわれることがあるけど、こちらのほうは食べるためものとのこと。フランスで、結婚式や洗礼式で供されるとのことでした。クロカンブッシュは、プロフィトロール(シュークリームのこと、Wikipedia)を円錐状に高く積み上げたもの。


「クロカンブッシュ」の語源については、英語のほうによると、"croque en bouch"、すなわち、"knob in the mouth" とのこと。"knob" は「こぶ」や「ドアノブ」、「取っ手」ということで、丸い小さい塊を表す言葉。一方、日本語のWikipediaでは、「口の中」は同じだけど、"croque"のほうを、「カリッと崩れる様子を表す」と書いていました。また、「サント・ノーレ」(Saint-Honore)も、クロカンブッシュの別名のように書かれていました。



・プロフィトロール(日記1日記2



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2776-fdfd9538