スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵比寿の飲み屋「ソルティーモード」でディープ恵比寿なカレーの夜食(ネパール家庭料理、居酒屋、バー) 




この日は、カレーを食べたいということで、グルメサイトで、この日の滞在地の近くの夜遅くまで開いているカレーのお店を検索し、かかったのが、こちらの「ソルティーモード」さん。グルメサイトのランキングだけを頼りに、見たことも聞いたこともないお店にふらっと行ってみるのもまた一興です。

お店情報
ソルティモード(Soaltee Mode)
東京都渋谷区恵比寿西2-8-9
代官山宝ビル 5F
tel:03-3462-4331
月休


食べログ


ソルティーモードさんは、恵比寿の五叉路の一角、古い小さいビルの5階にあります。
全面喫煙可。




小さい看板が目印。




エレベーターを降りるとそのまま店内、テーブル席という構造で、香りの良いお香の煙が充満していました。テーブルのすぐ横には、カウンターで飲んでいる常連らしき人が数人いらっしゃいました。

これはもう居酒屋かスナックかバーの雰囲気。常連さんもカウンターの向こうの店員さん二人も、完全にそんなふうでした。カレーだけ食べにきた、一見の私は、完全に浮いていました。

しかし、ランチもやっているようだから、純粋な居酒屋とはいえないか。一応、食べログでは「ネパール料理」のジャンルにあります。


「ダル・バート」(Dal Bhat)という1,260円のセットをオーダー。
日替わりカレー2種とライス、アチャール、ダルスープ付き。
どうやら、ダルは豆、バートは白米の意味らしい。




これがセット。




白米はちゃんと、インディカ種の細長い粒の外来の白米で、ぱらぱらしているタイプ。
本場ネパールらしさがありました。




この「ダルスープ」をかけて食べる。




ダルスープをかけるとこんなふう。




この赤いのがアチャールで、ピリ辛の漬物。


味はやさしい感じの穏やかな味で、あまり辛くはありません。
野菜が沢山食べられるのがうれしい。


このカレーのセットのトータルのお気に入り度は
☆☆☆+

わりと美味しかった。


1,260円のカレーのセットに、なんと、「チャージ料」とやら、315円がついていました。
「チャージ料」って、言葉が重複してないだろうか。

こんなところからも、こちらはいわゆる飲み屋さんなのだということがわかります。

飲みに来る地元の常連さんで持ってるお店なのかなという印象。
カウンターの向こう側の男性2人と、お客さん2~3名が、絶えずおしゃべりをしていました。



レストランの記録






コメント

ほぉ

ネパール料理だけどバーだからチャージ料がいるんですねv-12
スープをかけるの知らないでそのまま飲んじゃいそう(笑)

rokogirlさん

なかなかディープな経験でしたよ(笑)
でもわるくなかったです(^-^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2740-4e7c76eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。