スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[チーズ] クロタン・ランクロワトル(フランスのシェーブル、山羊乳のチーズ) 




クロタン・ランクロワトル(Crottin Lencloitre)

Crottin De Chevre
AU LAIT
PASTEURISE
CROTTIN LE CLOITRE

LE CLOITREはラベルのままですが、
LENCLOITREのは誤植か?


商品名:クロタン・ド・シェーブル
製造者:
原材料:山羊
タイプ:シェーブル
産地:ポワトゥ・シャラント地域圏、フランス
法令:フランスAOC
生産時の形状と総重量:
製法:
熟成:
季節:
脂肪分:
販売元:
輸入元:
購入:2009/10/、930円/60g、通販店KIYOCHU ワインパラダイスから。


歴史・特徴:


名前の由来:チーズ豆辞典には次の記述がある。
クロタンの名前の由来はいくつかの説があり、直径4~5センチくらいのコロンとした丸い形をしているところから、馬や羊の糞という意味の“クロタン”という名前がついたという説と、チーズの型が素焼きのランプ(Crot)に似ていることからついたという説があります。
個人的には、いくらフランス人でも食べ物に糞とはつけないだろうと思っています。せっかく美味しいのに、嫌な説だと思います。



合うもの:


参考:

過去の日記
カビの生えたもの
カビの生えてないもの1
カビの生えてないの2



レポート


外観:
質感:




写真










通販ではこちら…


クロタン・ランクロワトル




バゲットに乗せて食べました。




焼くと美味。




ちょっとアップで…







ボージョレーとあわせました。



チーズの記録






コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2733-eb0840f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。