[チーズ] ケソ・テティージャ(スペインのおっぱいチーズ) 




ケソ・テティージャ(Queixo Tetilla)

商品名:
製造者:
原材料:牛乳
タイプ:セミハードタイプ
産地:ガリシア州、スペイン(ガリシア地方は西北スペインにある)
法令:
生産時の形状と総重量:円錐形
製法:
熟成:
季節:秋から春にかけて。
脂肪分:50%
販売元:
輸入元:
購入:2009/10/、1,080円/200g、通販店KIYOCHU ワインパラダイスから。


歴史・特徴:「ふくよかなおっぱい」、「尼さんのおっぱい」という愛称がある。

名前の由来:テティージャ(Tetilla)は、スペイン語で「乳房」の意。
サントリー ワイン スクエア


合うもの:


参考:「ケソ」はスペイン語でチーズのこと。ガリシア語では「ケイショ」。


レポート


外観:
質感:つまっていて均質。弾力はない。少ししっとり。なめらか。やわらかいセミハード。


香りの強さ:
香りの内容:

甘味:1/5
酸味:2/5
塩味:2/5
苦味:0/5
旨み:4-5/5
ミルクの風味:4-5/5
刺激:0/5
後味:

全体の印象:穏やかで、ミルクの風味豊か。


今回のものの特徴:



写真








通販で探してみました…



チーズの記録




コメント

ほぉ~

面白い愛称ですね。味も想像できそうな気がします(*^.^*)
チーズも数え切れないほど食べてるんでしょうね~

rokogirlさん

数え切れなくないです(笑)
200種ぐらいかな~。
世の中のチーズの種類は数千、しかも熟成の度合いや仕方で、ものによっては季節でもいろいろですから、200ぐらいでは、氷山の一角にもなりません。
でも、100種ぐらい食べたら、大体どんなものかわかるから、それで十分だと思っているのです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2729-c67eae42