スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛乳の比較のつづき - タカナシの「ごちそうミルク」を飲んでみた (100点) 




牛乳の比較の続きです。
飲んだのは去年ですが、同じ時期に飲んでいないので、比較は参考データです。


ごちそうミルク





Takanashi
きめ細やかな深いコク
ごちそうミルク

タカナシ
種類別
成分調整牛乳
ごちそうミルク
生乳100%使用



横面の記述:

マイクロフィルター
でおいしく
仕上げました

日本の新鮮な生乳を酪農の本場ヨーロッパ
で高く評価された製法で仕上げた「ごちそう
ミルク」。生乳をていねいにろ過するマイクロ
フィルター製法により、”きめ細やかなコクと
スッキリした後味”をお届けします。

北海道産生乳
限定使用

使用する生乳は北海道産限定。雄大な自然、
恵まれた環境から生まれたおいしさです。

CUT
光からおいしさを守る
遮光パッケージ
使用

光に対してバリアの役割(遮光)をする黒い色
をベースにしたパッケージを使用しました。
「ごちそうミルク」のおいしさをしっかり守ります。

この商品についてもっと知りたい方は
http://www.takanashi-milk.co.jpまで

コップ一杯のしあわせ
あんぜん
あんしん
日本のおいしい牛乳



裏面の記述:

”きめ細やかなコクとスッキリした
後味”を探求。脂肪分を調整し乳脂
肪分を3.0%に仕立てました。
マイクロフィルター製法ならでは
の味わいをお楽しみください。

・当商品は製造の過程で、脂肪分の少ない
部分はマイクロフィルターにて除菌、
脂肪分の多い部分は130℃・2秒間の
殺菌後、最終工程にて74℃・15秒間の
殺菌をしています。



レポート:

種類:成分調整牛乳
商品名:ごちそうミルク
無脂乳固形分:8.0%以上
乳脂肪分:3.0%
原材料名:生乳100%
殺菌:74℃ 15秒間
(脂肪分の少ない部分はマイクロフィルターで除菌、
 脂肪分の多い部分は130℃・2秒間で殺菌、
 最終工程で74℃・15秒間の殺菌)
内容量:1000ml
製造者:高梨乳業株式会社(HP

参考:製造元の商品紹介はこちら ⇒ HP1HP2


感想:
濃さは100点ぐらい。
うまみが凝縮し、甘みを感じる。
それでいてすっきり、さわやか。
すばらしい牛乳でした。

その他の感想:
殺菌の仕方が特徴的です。
成分調整牛乳ながら、candiaのBiolait(日記)と同程度、
もしかしたら超えてるかもしれないぐらいの味わいでした。



牛乳の比較




コメント

こんにちは

美味しい牛乳が飲みたい時に試してみます

乳脂肪分がアイスクリーム位あるから、濃厚なんですね

桜さん、こんにちは。

お久しぶりです~(^-^)
この牛乳は乳脂肪分は3.0%と、むしろ抑え気味にしているみたいですよ。
乳脂肪分が高いのは、4.4%とかのもあります。
ぜひお試しください~。

本当だ
無脂固形乳分8%を見間違えました

3%なのに濃いって優秀ですね

桜さん

脂肪分の濃さと、旨み成分の濃さは別もんみたいです。
脂肪分も旨みに寄与するでしょうが、他にも旨みはアミノ酸や糖分から来るものが大きいと思われます。

タカナシ

ファンなのでこれよく買います(*^.^*)
パッケージもなんだかさわやかで好きなんです。

rokogirlさん、こんにちは

これ美味しいですよね。
私もお気に入りです。
でもうちの近所では、売ってるスーパーが少ないのが残念。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2722-889887e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。