渋谷のフランス料理店「ヴィロン渋谷店」でペシュ・メルバ(Boulangerie Patisserie Brasserie Viron、Peche Melba、ブーランジェリー・パティスリー・ヴィロン) 

20090809_03_ShibuyaVironPecheMelba01


「ペシュ・メルバ」(Peche Melba、ペーシュ・メルバ)の看板につられて、おしゃれなお店に入ってみました。。

んが・・・。


お店情報
Boulangerie Patisserie Brasserie ヴィロン渋谷店
東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル 1F
tel:03-5458-1770
紹介HP

食べログ


ブーランジェリー(Boulangerie)はパン屋さん、パティスリー(Patisserie)はパイやケーキなどのお菓子屋さんのこと。フランスの町を歩いていると、「Boulangerie Patisserie」という看板をよく見かけます。ブラッスリー(Brasserie)は、フランスの大衆食堂ですが、フランスのことですし、実際は居酒屋に近い。料理もしっかり、アルコールもしっかり、仲間とわいわいがやがやといったところ。

日本で「大衆食堂」というと、主に独身男性が、もくもくと500~800円ぐらいの定食を食べてるという、くらーいイメージですが、ブラッスリーの雰囲気は、日本でいうと、どちらかというと「養老の滝」みたいな。





20090809_03_ShibuyaVironPecheMelba01

この看板にひかれました。。。


店構え

20090809_03_ShibuyaVironPecheMelba02

なかなかおしゃれなかんじです。
1階はパン屋さん、ケーキ屋さんになっていて、2階がブラッスリーです。


お店の前はこんな…

20090809_03_ShibuyaVironPecheMelba03

左端のミニのわんぴ、かわいいです(*^_^*)


店内

20090809_03_ShibuyaVironPecheMelba04

深紅を基調にして、シックな雰囲気。

あんまりブラッスリーっていう感じの内装ではないけど。。

しかし、渋谷のセンター街の横で、内装にふさわしい雰囲気を維持するのは、
きっとたいへんだと思う。客筋が違うから。。。



ペシュ・メルバ

20090809_03_ShibuyaVironPecheMelba05


アップで…

20090809_03_ShibuyaVironPecheMelba06


美味しいことは、美味しかった。。
☆☆☆

ただ、普通のパフェだった(>_<)

よく見れば表の黒板の絵とそっくりなのだけど、
大部分が生クリームという印象。

1,260円にしては、内容が乏しいと思う。


たしかに・・・

Wikipedia「ピーチ・メルバ」によると、

バニラ・アイスクリームの下地にバニラ・シロップ漬けの桃を乗せ、ラズベリー・ソース(すり潰した木苺)を掛けたデザートで、オーストラリアの歌手ネリー・メルバがサヴォイ・ホテルで食事をした際、特別製のデザートとして供されたのが始まりとされる。 また、このデザートをメルバが気に入り名前を尋ねたところ、エスコフィエが「ピーチ・メルバと呼ばせて頂ければ光栄です。」と答えたとされることが名前の由来とされている。

だから、ヴィロンさんの、ペシュ・メルバは、たしかに、ペシュ・メルバなのかもしれない。
バニラアイス、桃のコンポート、ラズベリーソースだから・・・。

しかし、大部分が、生クリームで、バニラアイス少なく、桃のコンポートお飾り程度というわけで、申し訳ないけど、ちっともいけてないという正直な感想。しかも値段が1,260円とは、消費者をばかにしてんのかって、少し思った。。。ほぼ生クリームだけで1,260円とられた印象



ペシュ・メルバをいただいた限りでは・・・
値段も考慮して、お店のお気に入り度は、



ガラガラなのに、食べにくいカウンター席に通されたのも、マイナス要因。
多分、ペシェ・メルバさえ頼まなければ、もっと良いお店なのだと思う。

次回は、美味しいらしいパンを注文して、それを上で食べてみたい。


ちなみに、Wikipediaにあった写真はこんなふう…

20090809_03_Wikipedia_Peach_Melba

これなら、仮に1,260円しても納得するかも。。
桃のコンポートが豪華だし、バニラアイスもたっぷり。
ラズベリーソースも桃をくるむようにしてきれい。

こんなふうにお客を甘やかしてくれる感じのデザートの出し方は、
いかにも西洋人流なかんじ。
たぶん彼らは我々よりも食欲旺盛なんだと思う。。

日本だと、分量多すぎるって文句いうお客さんもたまにいるから、
お店も大変ですよね。。私は多すぎて文句言うことはまずないけど(笑)



さらに、テソロさん(日記)で頂いたのは・・・

20090705_03_OmotesandoTesoroLunch1420090705_03_OmotesandoTesoroLunch15

こんなふう。。。

これはコース料理(2,500円)の最後のデザートなので、ポーションが小さいけど、
美しく出来ていて、味もよかった。
少なくとも生クリームで量(カサ)をごまかしてはいない。


ポール・ボキューズさん(日記)で頂いたのは・・・

20090807_03_DaikanyamPaulBocuse2320090807_03_DaikanyamPaulBocuse24

こんなふう。。。

桃の丸ごとのコンポートが、楽しいサプライズだし、バニラアイスの上の
飴細工も美しい。


レストランの記録



コメント

私も桃大好き

銀座ポールボキューズのランチの後でついた桃のコンポートはでかって感じでした

シロップ煮のコンポートにバニラアイスと透明のゼリーとラズベリーソース
キルシュかな?洋酒が効いていて美味しかったです

色々あるんですね私もビーチメルバのいろいろ探してみようかな
でももうマロンの季節でしょうか…

桜さん、こんにちは

銀座のお店の美味しそうですね!
そう。。もうマロンの季節ですね(笑)
このブログは更新が怠惰すぎて、季節感ぐだぐだになっちゃってます(>_<)

お~

ヴィロンに行かれたんですね。
友達がよく行くというので、ずっとチェックしてあるお店でしたv-14
他にはどういう食べ物があるのでしょうか?
確かにこれを見ると、見えない部分のとおりだと私も思うだろうな。

私パフェとかも生クリームばかりでごまかされてるのすごーくいやですv-12

rokogirlさん

お友達がよく行くのですかー。
パンが美味しいって、どこかに書いてありました。。
いろいろ料理もあるようですよ。
ただ、パフェはだめでした。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2607-2d187443