スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六本木のフランス料理店「コジト」(cogito)でランチ(フレンチ・レストラン、六本木ヒルズ、西麻布、広尾、有栖川公園) 

20090905_01_RoppongiCozito18


最近、いろいろと忙しく、考えるのが面倒ということもあり・・・。
同じお店に行くことが多いのですが、ときには新しいお店を開拓して、好奇心を満たしたいという気持ちもあります。

で、この日は、はじめてのお店、六本木の「コジト」さんにおじゃましました。

お店情報
東京都港区西麻布3-2-15
tel:03-3796-3838


食べログ
livedoorグルメ
Yahooグルメ
BIGLOBEトラベル


参考までに書きますと、あまりあてにならないことも多いと、もっぱらの評判の東京ミシュラン2009では一つ星です。
でも、「コジト」さんは、ネットでの評判も良いので、とくに心配はしていませんでした。





20090905_01_RoppongiCozito01

六本木ヒルズのお膝元。


20090905_01_RoppongiCozito02

この路地の先にあります。


店構え

20090905_01_RoppongiCozito03

とってもおしゃれな入口。


テーブルセッティング

20090905_01_RoppongiCozito04

ランチだからか、節約ムードのナプキンとクロス。


店内の様子

20090905_01_RoppongiCozito0620090905_01_RoppongiCozito05

横の部屋は、天窓があり、明るい光が差し込んでいて、
おしゃれ&快適。

2階席もあるようです。

わりと空いていましたが、テーブルの間隔はわりかし狭く、
リストランテとビストロの中間的な雰囲気でした。


MenuC、5,000円のコースをオーダー。
前菜を200円で、メインを600円でアップグレードし、
赤白のグラスワインを付けました。



白ワイン

20090905_01_RoppongiCozito07

2006
MACON
La Roche Vineuse
Vieilles vignes


たぶんソムリエの女性の給仕さんがいて、
楽しくグラスワインを選ぶことができました。

白ワインは、ブルゴーニュはマコンの、
フレッシュかつコクのあるシャルドネ1,600円を選択。

☆☆☆☆

ワインのことはこちらで改めて。


ちなみに、コジトさんは、グラスワインは赤白とも各5つ選択肢があり、
800~2,500円の範囲から選べました。
選択肢の数は、コース料理主体の西洋料理店の中では、たぶん、
私が今まで行ったどのお店よりも多かったと思います。

コース料理主体ではなくて、居酒屋的な位置づけが強いお店では、
イタリア料理の「ALMA」さんもかなり豊富だったような気がするけど、
よくわかりません(日記)。



アミューズ

20090905_01_RoppongiCozito08

カリフラワーのムース、ニンジンのソルベ、ウニと、
コンソメのジュレ。
しっかりめの味付けで、濃厚でクリーミー。
☆☆☆☆++

濃い目の味つけで、ワインが美味しく感じました。

コンソメジュレというと、「シュマン」さん(日記)と、
「アルポルト」さん(日記)を思い出します。

どちらも美味しかった。


パン

20090905_01_RoppongiCozito09

少し塩味のあるとても美味しいパンでした。
☆☆☆☆
温めてありました。


前菜(Entre)

20090905_01_RoppongiCozito10

10種の野菜と手長海老のポワレ。

これもしっかり目の味付けでワインと遭います。
海老と野菜の日のとおり具合がちょうど良く、
野菜の甘みも感じました。
香りもよかった。

お気に入り度
☆☆☆☆+


「ル・ジャルダン・デ・サヴール」さんというお店(日記)の
「ガルグイユ」を思い出しました。


魚料理

20090905_01_RoppongiCozito11

イサキのポワレ。バジル風味。クレソンと松茸添え。


20090905_01_RoppongiCozito12

バジルの香り豊か。
イサキは皮がぱりっとしていて、身はふっくら。
☆☆☆☆++


赤ワイン

20090905_01_RoppongiCozito13

David Duband
BOURGOGNE
HAUTES COTES DU NUITS
APPELLATION BOURGOGNE HAUTES COTES DU NUITS CONTROLEE
LOUIS AUGUSTE
2007
PINOT NOIR
MIS EN BOUTEILLE PAR
DAVID DUBAND - A CHEVANNES 21220 FRANCE
GRAND VIN DE BOURGOGNE

明るい赤いベリーと香ばしさも感じるピノ・ノワール(日記)。
たぶん、1,300円ぐらいだったと思います。



肉料理

20090905_01_RoppongiCozito14

ヴァンデ産うずらのロースト、エピスの香り。

20090905_01_RoppongiCozito15

セップ茸、ジロール茸、アンティーブ。

☆☆☆☆+

柔らかく美味。

これもまたワインに合いました。


デセール

20090905_01_RoppongiCozito16

70%カカオチョコケーキと、アイスクリーム。
☆☆☆☆☆

ミルクのアイスが美味でした。


デザートは選択肢が5~6つあって、口頭で説明してくれるのだけど、
とても覚え切れません。紙に書かないのが不思議。


沢山あるデザートのそれぞれが美味しそうで、興味をひかれたので、
一つ追加しました。


追加のデセール

20090905_01_RoppongiCozito17

シャンパンのジュレ、ライチとフランボワーズのソルベ。
☆☆☆☆

これは、800円ぐらいで追加できたと思います。

きれいなので、アップで…

20090905_01_RoppongiCozito18


コースには、コーヒーも付きました。
白いカップでした。




以上で、コース5,000円、前菜のアップグレード200円、メインのアップグレード600円、
白ワイン1,600円、赤ワイン1,200円、デザートの追加800円で小計9,400円。
サービス料10%加えて合計10,340円。
消費税は内税だったと思います。各値段は正確ではありません。


コジトさんの接客は、ソムリエらしい女性の方と、もう一人の女性の給仕さんがあたってくださいましたが、ほどよく気さくな感じで、説明もきちんとしてくださって、快適に食事をすることができました。たしか鶉のときだったと思うのだけど、手を使ったら、こちらからお願いする前に、ささっとフィンガーボールを出してくださって、よく目配りをされていると思いました。

料理は全体を通して、どの料理も味付けがしっかり目で、ワインが大変美味しく感じられました。もちろん、料理だけでも十分に美味しかったですが、グラスワインの選択肢の豊富さといい、とくにワインにこだわりのあるお店なのかもしれません。


などなど、いろいろ勘案して、トータルのお気に入り度は
☆☆☆☆

はじめてのお店でしたが、さすが東京にはよいお店が沢山あるものだと、感心しました。


ひとつ残念なのは、お店の入口に到達するまでの路地の様子です。けしてきれいとはいえません。こればかりは、他人のすることであり、お店としては簡単に改善することが難しいので、気の毒としか言えませんが、それでもミシュランの星を獲得されたのは、本当に立派だとおもいます。



レストランの記録






コメント

ほぉ!

入り口や内装は落ち着いた良い雰囲気ですね。
アミューズがとても気になりました。ウニをこんな風に食べてみたい!
そういえば、馬肉もまだでしたが、ハトや鶉もまだ食べたことがないです。
鶉のデビューはこのお店にしようかな?めもめも。。。(笑)

pepe犬さん、こんにちは

ハトと鶉まだでしたか~。楽しみがいっぱい残ってていいですね。
なんとなく、書斎っぽい、チークを基調にしたシックな内装ですよね。。
席の間隔が狭いのは、家賃の高さのせいかなとか、余計なこと考えてしまいました。
レストランの経営も大変だと思います。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2600-a39fc7c1

cogito(コジト) 西麻布

cogito(コジト)は六本木ヒルズ近くにある一軒家風のフレンチです。 連休前久しぶりに二人でフレンチを堪能してきました。 お店は広い空間と古いビストロ風の作りで落ち着いた雰囲気で美味しい料理を楽しむことができます。  シェフの山田さんは、以前によくお...

  • [2009/10/12 21:46]
  • URL |
  • Akasaka high&low |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。