スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本の中国料理店「会楽園」で太平燕と酢排骨(タイピーエン、スーパイコー、洗馬橋) 

20090927_01_KumamotoKairakuenTaipeeen06


るるぶ説の「熊本太平燕御三家」の「紅蘭亭」「会楽園」「中華園」の「紅蘭亭」(日記)に引き続き二軒目は「会楽園」。洗馬橋の近くにあります。




お店情報
会楽園
熊本県熊本市新町2-7-11
tel:096-352-2844


食べログ
Yahooグルメ
グルメWalker九州




20090927_01_KumamotoKairakuenTaipeeen01

洗馬橋(せんばばし)電停の近く、船場橋(せんばばし)から見た
会楽園の裏の川の風景。この右側にお店があります。


店構え

20090927_01_KumamotoKairakuenTaipeeen02

右側は売店で、横の通路の奥にフロアの入口があります。


店内

20090927_01_KumamotoKairakuenTaipeeen03

こじんまりした、快適な店内でした。



太平燕

20090927_01_KumamotoKairakuenTaipeeen04

太平燕(タイピーエン)820円。

太平燕の一般的な説明は前の「紅蘭亭」(日記)のところに書いたので省略。
長崎ちゃんぽんの春雨版のようなものです。


20090927_01_KumamotoKairakuenTaipeeen05

お店にある説明によると、会楽園さんは太平燕発祥のお店とのこと。
スープは優しく深いコクのある味わい。
春雨は他のお店より、若干腰があるかんじですが、普通の範囲。
春雨のほかにも細い麺が少し入っていました。
具は写真のとおり、野菜たっぷり。

☆☆☆++



酢排骨

20090927_01_KumamotoKairakuenTaipeeen06

酢排骨(スーパイコー)950円を追加しました。
豚肉の衣がかりっ、さくっと揚がっていて、大変香ばしく美味。

☆☆☆☆

ウーロン茶は最近別料金300円になったとのこと。



お店のお気に入り度は
☆☆☆++








レストランの記録






コメント

あ・・

把握してませんでした(>_<)
麺じゃなくて春雨がメインなんですね。麺がないのが一般的ですか?
同じものをお店をかえて巡るあたりがさすがですなぁ。

rokogirlさん

そうそう。。麺のかわりに春雨です。
同じときに食べないと、よく比較できないから(笑)
あと、熊本にはそう滅多に行かないと思うので。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2593-596d5666
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。