スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヱビスビールの「ザ・ホップ」を飲んでみた(エビスビール、恵比寿ビール、サッポロビール) 

20090721_03_beerEbisuBeerHop01


メタリックグリーンの缶が印象的な、エビスビールの「ザ・ホップ」を飲んでみました。


私は近所の生まれなので、恵比寿ビールは子供のころから馴染み深いビール会社。
地元の思い入れが子供たちにもあった。
サッポロビールに吸収合併されたときには、子供心にショックでした。


製造会社の製品紹介


20090721_03_beerEbisuBeerHop01


「爽やかなホップの香り」とのこと。


20090721_03_beerEbisuBeerHop03

こんな色です。


20090721_03_beerEbisuBeerHop02


ホップの香りが、爽やかで軽い感じ。

まあ好き好きだと思うのだけど、私は普通のビールのほうがいいと思った。




コメント

そうなんだ~

恵比寿ビールっていう会社だったんですか。私はてっきりサッポロが最近恵比寿ビールを作ったと思ってました!
なんとまぁ知らないことばかり。
恵比寿の駅に昔からあったんですかね?

rokogirlさん

すみません、子供のころ勘違いした記憶が残ってて、いろいろごっちゃになってました。吸収合併ではなくて社名変更が正しいみたいです。
ショックだったのは恵比寿のビール工場がなくなったときでした。

それで、エビスビールというのは、すごく昔からあるブランドなんです。
エビスビールの工場がまず出来て、その貨物駅が恵比寿駅の始まりで、それから地名が恵比寿になったのです。
昔の恵比寿駅だと、山手線で目黒駅方面から近づくとまず貨物用のホームの近くを通過してから、恵比寿のホームについたのです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2572-db6d1d22
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。