スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本橋の日本料理店「櫻川」で六月のランチ(和食、三井タワー、鮎の塩焼き) 

20090622_02_SakuragawaLunch11


ディナーで二度ほどお訪ねした櫻川さん。単純に皿数だけで比較すると、ディナーよりランチのほうがお得そうだったので、今回はランチに行ってみました。(税サ込みで、ランチは6,050円、ディナーは13,200円。)


お店情報
tel:03-3279-0039
お店のHP



店内

20090622_02_SakuragawaLunch01

今回はフロアにしていただきました。



窓からの眺め

20090622_02_SakuragawaLunch02

こんなかんじでした。
幅の広い「中央通り」には面していません。



前菜

20090622_02_SakuragawaLunch03

かるかん、ジュンサイ、ホヤの塩辛、イカの糸作り。
日本酒は菊正宗750円をつけました。


20090622_02_SakuragawaLunch04

水無月かるかんとジュンサイ。

かるかん(軽羹)は、山芋に上新粉を混ぜたものを蒸したお菓子。
元は鹿児島薩摩

一方、水無月(みなづき)は、ういろうの上に小豆の粒餡を散らしたもの。
レシピ

「水無月かるかん」と言っていたと思うのだけど、
「三角形に切った軽羹」のことでしょうか。

☆☆☆☆+

かるかんのさっくりした歯応えと、ジュンサイの歯応え、
酸味の組み合わせが爽やか。

日本酒ともうっとり。


20090622_02_SakuragawaLunch05

ホヤの塩辛とイカの糸作り。

☆☆☆☆+



お椀

20090622_02_SakuragawaLunch06

鱧と青梅。


20090622_02_SakuragawaLunch07

鱧はとってもやわらかで、とろけそう。ふわふわ。
青梅は酸っぱすぎず美味。
旨みのあるお汁はすっきりというイメージ。

☆☆☆☆☆

鱧はコラーゲンたっぷりっぽい感じしたので、軽く検索してみました。
鱧のコラーゲン



お造り

20090622_02_SakuragawaLunch08


アップで…

20090622_02_SakuragawaLunch09

まぐろ ☆☆☆☆+
ヒラメ ☆☆☆☆++
ヒラメの縁側 ☆☆☆☆++
アオリイカ ☆☆☆☆++

山葵は普通なかんじ。



焼き物

20090622_02_SakuragawaLunch10

鮎の塩焼きと蓼酢。
櫻川さんは、天然の鮎で、焼き方はガスとのこと。
しかし、炭火焼きの演出は美しい。

蓼酢は蓼がたっぷり。


アップでを三枚…

20090622_02_SakuragawaLunch11

20090622_02_SakuragawaLunch12

20090622_02_SakuragawaLunch13

鮎の塩焼きは良い焼き加減で、食すと後から旨みがきます。
菊正宗とよく合いました。

☆☆☆☆☆

最近行ったお店「帰燕」さん(日記)と比べると、蓼酢は「帰燕」さん、
焼き上がった鮎は「櫻川」さんが良いと思いました。


炊き合せ

20090622_02_SakuragawaLunch14

冷やした炊き合せは、新タマネギ、グリーンアスパラ、鶏肉、みょうが、花山椒。


20090622_02_SakuragawaLunch15

☆☆☆☆☆


お食事

20090622_02_SakuragawaLunch16

三種類から、甘鯛の雑炊を選びました。


20090622_02_SakuragawaLunch17

甘鯛の味が良く出ていて美味しかった。

☆☆☆☆++


デザート

20090622_02_SakuragawaLunch18

フルーツのゼリー寄せ。
ココナッツ、ラズベリーソース、ナタデココ。

☆☆☆☆☆



お茶菓子

20090622_02_SakuragawaLunch19

「わらびもち」と「紫陽花」という名前の和菓子から選べます。
「紫陽花」を選択。


20090622_02_SakuragawaLunch20

☆☆☆++
美味しかったです。

でも、わらびもちのほうが好みかも。


抹茶

20090622_02_SakuragawaLunch21

☆☆☆++


塩番茶

20090622_02_SakuragawaLunch22




以上、コース税サ込6,050円と、日本酒菊正宗が税サ別で750円。

ランチのコース税サ込6,050円は、おそらく元の値段5,500円と消費税5%とサービス料5%(内税)で、5,500+550円ということと思われます。

従って、(5,500+750)×1.1=6,875円という計算。

ランチのコースはお値打ちという印象。


お気に入り度
☆☆☆☆☆



食べログ
livedoorグルメ
Yahooグルメ

過去の日記
正月の夕食
三月の夕食



レストランの記録





コメント

うわぁ!

本当に写真を見ているだけでうっとりです。
またまた、、鮎!
焼き色がとても綺麗ですね。
そういえば、昔、鮎のお店に行ったとき、お店の人が「天然物は鮎の口先がコケの色がしています」と話してくれたけど、day_diamondさんの行くお店は高級なお店だからもし付いていても綺麗にふき取るでしょうね。
ん?わが町の鮎は食いしん坊であわてん坊なのかも?(笑)

pepe犬さん、こんにちは

またまた鮎です~(^o^)
天然の口先はコケ色なのですね!
ぜんぜん意識してみませんでした。。
いつか釣ったばかりの正真正銘の天然物を食べたいです!

美しいです。

紫陽花の和菓子綺麗~!
私もわらび餅のが多分好きですが、
見るにはこちらですね。
出てきた瞬間すっごい笑顔になりそう。
こちらはすっきりした店内ですね。

ちなみにポンテベッキオのあの暗さ大好きです(笑)落ち着きます。

本当は1日に2つくらいじっくり見にくるのが好きなんですが、面白いので一気に見ちゃった(>.<)残念。。。
いつもこうなっちゃう。

rokogirlさん

和菓子とてもきれいなので、写真二枚で対応させていただきました(笑)
櫻川さんの店内はすっきりしていますね。あと、お店に到着するまでの空間が素敵ですよ。。

ポンテベッキオさんの照明は落ち着くかんじですね。一人で食べに行く私の場合は、明るいほうが料理の色が見えて良いけど、カップルならあのぐらいがいいかもですね。きっと、rokogirlさんの美しさがいっそう映えることでしょう(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2528-65e2255e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。