スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシェル コラン・ドレジェ・エ・フィユ - シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエクリュ 2003 

20090101_04_wineBisty07ChassagneMontrachet01


MICHEL COLIN-DELEGER & FILS
GRAND VIN DE BOURGOGNE
2003
CHASSAGNE-MONTRACHET
1ER CRU-LES CHAUMEES
APPELLATION CHASSAGNE-MONTRACHET 1ER CRU CONTROLEE
MIS EN BOUTEILLE PAR
MICHEL COLIN-DELEGER & FILS
A CHASSAGNE-MONTRACHET, COTE-D'OR, FRANCE




エチケット…

20090101_04_wineBisty07ChassagneMontrachet01


色はこんなふう…

20090101_04_wineBisty07ChassagneMontrachet02



葡萄:シャルドネ100%
生産地:シャサーニュ-モンラッシェ、コート・ドール、ブルゴーニュ地方、フランス
銘柄/畑:レ・ショメ
生産者:ミシェル コリン・ドレジェ
ヴィンテージ:2003
アペラシオン/格付け:ACシャサーニュ・モンラッシェ・プルミエクリュ
製法:
輸入元:
購入:2009/1/5、630円/20ml(10,300/750ml)、テイスティングバーBISTY'S(日記


その他:

ワインバーの説明:
シャサーニュ村を代表する秀逸な白ワインの造り手。
香りは柑橘の香り、蜂蜜、ナッツ、ヴァニラが漂います。
クリーンで力強く、長い余韻を楽しめるだろう。
鋭いキレを持ったワインです。



いつもながら、ビスディーズさんの解説の日本語はあんまりよくないと思う。
修正してあげると…
「シャサーニュ村を代表する秀逸な白ワインの造り手。
柑橘、蜂蜜、ナッツ、ヴァニラの香りが漂います。
クリーンで力強く、長い余韻を楽しめるでしょう。
鋭いキレを持ったワインです。」
となりますが、語彙も、「秀逸」「クリーン」「キレ」などが気になります。
「秀逸」「キレ」はよく使われるけど、意味が不明確。
「クリーン」(clean)は「きれいな」「清潔な」という意味だけど、
この場合妥当なのかよくわからない。


参考:ACシャサーニュ・モンラッシェの許可葡萄品種はシャルドネとピノブラン。(ワイン用語)生産区域はコート・ドール県のシャサーニュ・モンラッシェ村と、ソーヌ・エ・ロワール県のレミニー村(Remigny)



レポート

アピアランス:とろみ強め、黄色の強い色


香りの強さ:4/5
香りの内容:ラーメン、アミノ酸

甘味:2/5
酸味:4/5
苦味:0/5
渋み:-
果実味:3/5
刺激:0/5

後味:

印象:いやな感じの旨みがあった。少しミルクの風味。

その他の感想:状態がわるかったのかもしれない。


好みによる評価:☆☆
お買い得感:☆


備考:



通販で探してみました…


ミッシェル・コラン ドレジェ・エ・フィス シャサーニュ・モンラッシェ [2002]



楽天ワイン店レビュー
ワインの記録





コメント

高級ワインだ!

ご無沙汰しております。
このワイン、美味しいですよね~
暫くシャルドネ呑んでないや(笑)

さて、
お知らせしたい事があって
拍手コメント入れさせていただきましたので
お読みいただけると幸いです。

出拳さん、こんばんは

ご無沙汰しております。
このワイン、私が飲んだときには、なんだか状態がわるかったかもしれません。。。
拍手コメントありがとうございました。
メールでご返事いたしました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2509-2fd2a6f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。