スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛乳の比較その1(秋川牛乳、パティシエアッシュ、久保正彦低温殺菌) 

20080525_03_milk_0405all_02


フランスで飲んだ牛乳が美味しかったので、日本でも同じようなものを飲めないかということで、美味しそうな牛乳をいくつか試してみました。13種類ぐらい。。

長くなるので、いくつかに記事をわけます。。


以下点数は、個人的判断で牛乳としての旨みの「濃さ」のスケールです。


まずはフランスの復習から…。

スュペルマルシェ「カジノ」でお買い物


20080310_02_casino02

牛乳3種
 BIOLAIT 1リットル 1.79ユーロ
 LAIT FRAIS entire:全乳の牛乳 1リットル 1.25ユーロ
 LAIT FRAIS demi-lait:低脂肪乳 1リットル 1.16ユーロ

(1) candia 「Biolait」
これがやたら美味しかった。
かなり濃厚で、甘味があります。
この濃さを100点で規格化して、以下考えます。


(2) candia 「entire」
全乳。これも日本の普通の牛乳よりも濃い感じがしました。
これを80点ぐらいということに。


(3) candia 「demi-lait」
これは、乳脂肪が半分のもの。
日本の普通の牛乳と低脂肪乳の中間ぐらいのかんじでした。
半乳ということで、これを50点とします。


参考URL:candiaのHP



この基準で、普通の日本の牛乳60点ぐらい。
「明治のおいしい牛乳」65点ぐらいとみました。



その他、関連記事:
牧場の絞りたて牛乳
  同じ点数でみると、80~90点ぐらいかなと…。
  ただし、同じ時期に飲んでないので、かなり曖昧です。


想いやり牛乳
想いやり牛乳のその後
  ノンホモ(均質化していない)のと、日本で唯一の無殺菌ということが売りの牛乳。
  これはそんなに濃い感じではなかった記憶があります。
  濃さでいうと、55~60点ぐらいのような気がする。
  普通の牛乳と殆どかわらないか、むしろ薄いぐらいのかんじがした。
  加熱殺菌することによる味の変化に敏感な人向けだと思います。



さて、それでは比較してみましょう…。
とりあえず、3種。


秋川牛乳

20080525_03_milk_0405all_0120080525_03_milk_0405all_02

秋川牛乳
あなたにとって - とっておきの牛乳 -
成分無調整
製造者 あきかわ牛乳(山口県)
販売者 秋川牧園(山口県)
種類別 牛乳
内容量 500ml

そのほか、瓶には次の記述が…
健康とおいしさ - えさの中身と飼い方にこだわりました
・生乳はすべて専門の牧場で生産され、おいしい
牛乳づくりに向けて飼料や飼い方が統一されて
います。
・収穫後無農薬・遺伝子組み換えをしていない
大豆、とうもろこしを飼料に使用しています。
・飼料中の残留農薬のチェック体制が整備され
ています。
・生産農場ではジャージー種とホルスタイン種を
飼育し、運動と日光浴を大切にしています。
・おいしさと、栄養を大切に!
75℃15分間バッチ式殺菌方法を選びました。


288円/500ml
濃さは72点ぐらい。
「明治のおいしい牛乳」より少し濃い感じがします。
ほんの少し生臭さも。



パティシエ アッシュ 牛乳

20080525_03_milk_0405all_03

パティシエ アッシュ
Patissier H
牛乳
種類別:牛乳

無脂乳固形分:8.3%以上
乳脂肪分:3.5%以上
原材料名:生乳100%
殺菌:140℃ 3秒間
製造者:名古屋製酪株式会社 大府工場

そのほか、パックには次の記述が…
~パティシエ辻口博啓のこだわり~
生乳の風味を損なわないように、蒸気で瞬間的に殺菌し、パックしています。
ですから、お菓子作りにおいても自然なままの生乳の味を活かせます。
そのままお飲みになってもおいしく召し上がれます。


278円/1000ml
濃さは70点ぐらい。
自然な感じの牛乳の香りがして、さわやかさもある。
おいしい。


久保正彦の低温殺菌牛乳

20080525_03_milk_0405all_04

酪農家
久保正彦の低温殺菌牛乳
65℃30分殺菌
種類別:牛乳

無脂乳固形分:8.4%以上
乳脂肪分:3.6%以上
原材料名:生乳100%
殺菌:65℃ 30分間
製造者:砂谷株式会社(HP

298円/1000ml
濃さは80点ぐらい。
コクと甘みあり、すぐれた牛乳という印象。
ミルクらしいよい香り。



とりあえずここまで。。

その2につづく…



食べ物の記録




コメント

ほぉ!

牛乳の飲み比べですか!面白そうです。
スーパー・カジノの牛乳たち~、懐かしい~っ!
私もこの牛乳を飲んでいました。
赤ラベルがメインで売り切れていたらbiolaitでした。
牛乳だけで飲むことはほとんど無く、シリアルかカフェオレのときに使うくらいでした。あ、ときどき牛乳寒ね!(笑)

pepe犬さん、こんばんは

一年前にやったことを、今ごろ記事にしています(笑)
biolaitは、なんだか美味しかったですね。。
ecreamという文字がなかったし、HPにも書いてなかったから、生クリーム足してないはずなのに、entireよりだいぶ美味しかった。

わお

アッシュの牛乳があるんですか?
スーパーに売ってるのですか?
びっくりです(*/∇\*)キャ~~
つじぐちさーん。

rokogirlさん

スーパーにありましたよ。。
去年の話だけど(^^;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2477-8ada6aad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。