ワインのエチケットなどにある S.A. や S.A.R.L の意味(フランスの会社、ワイン、シャンパーニュ、シャンパン) 

あまり知られていなさそうなことなので、メモしておきます。

よくワインのエチケットに、S.A.とか、S.A.R.L.とかありますが…

S.A. もしくは SA は Societe anonyme = 有限責任会社(株式会社)の略です。
(Societeのeの上には、アクサンテギュ=左下がりのダッシュの発音記号、Wikipedia

三省堂の仏和辞典で確認しました。

発音記号もつけて正しく書くと
Société Anonyme

フランスのWikipediaに記事があります ⇒ SA

SAのほうは、単純なネット検索では他のが沢山かかりすぎて、調べるのはなかなか難しかったかもしれません。
ノンヴィンテージの意味のSA(sans anneeの略)もありますが。。


S.A.R.L. もしくは SARL は Societe A Responsabilite Limitee = 有限会社の略です。
「エス・アー・エール・エル」と読みます。

発音記号もつけて正しく書くと
Société À Responssbilité Limitée


SARLについては、Wikipediaに記事があります。

フランスのWikipediaでは ⇒ SARL



実例

シャトー・ディケム 1999
写真の外ですが、ボトルの下の帯に、
S.A. CHATEAU d'YQUEM 33210 SAUTERNES
と書いてあります。「株式会社シャトー・ディケム」といったところか。ヴィンテージは1999年。

パイパー・エドシック シャンパーニュ
ELABORE PAR CHAMPAGNES P.& C. HEIDSIECK - S.A.S. a REIMS - FRANCE
と書いてあります。こちらは、S.A.の一種 S.A.S. ⇒ Wikipedia

ボランジェ・スペシャルキュベ シャンパーニュ
PURVEYORS OF CHAMPAGNE. CHAMPAGE BOLLINGER S.A.
と書いてあります。
日本流に書くと「シャンパーニュ・ボランジェ株式会社」ということかと…。

シャトー・プジョー メドック ムーリ 2000
Jean Cbeil S.A.
と書いてあります。ヴィンテージ2000ですから、ノンヴィンテージの意味のSA(sans anneeの略)ではありません。

コート・デュ・ローヌの白
LES VINS DE VIENNE S.a.r.l.
と書いてあります。

シャトー・フォングラーヴ 2006
MIS EN BOUTEILLE AU CHATEAU FRANCOIS BROUARD S.A.R.L.
と書いてあります。
こちらは、有限会社。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2468-429f646e