スーパーの豆腐比較 - 男前豆腐 vs 京豆苑 

20090515_02_TofuKyozuenVsOtokomae01


最近よく食べる京豆苑の絹ごし豆腐と、有名な「男前豆腐」と同時に食べて味比べしてみました。

絹ごし豆腐三種比較
木綿豆腐三種比較
京豆苑「ふわふわおぼろ豆腐」


20090515_02_TofuKyozuenVsOtokomae01

同時に食べないときちんと比較できません。。
値段は同じ88円。
ただし、「夜明け前」は300g、「京都絹」は350g。


20090515_02_TofuKyozuenVsOtokomae02

男前豆腐店
二重釜蒸らし炊き製法
絹ごし豆腐
夜明け前

「朝 目が覚めて 娘のほっぺにチューして
父さんは 豆腐をね つくるのがブルーズ」

内容量300g
名称/充填豆腐
原材料名/大豆(遺伝子組み換えでない)、凝固剤(粗製海水塩化マグネシウム)、
内容量/300g
HP
「本物の男前はあなたを裏切ったりしない。」


はっきりいって、ちょっとウザイ(笑)

いや、かなりウザイ(笑)



20090515_02_TofuKyozuenVsOtokomae03

京都直送
京都


とうふ工房 京豆苑
名称/絹ごしとうふ
原材料名/丸大豆(非遺伝子組み換え)、凝固剤(塩化マグネシウム含有物)、消泡剤(グリセリン脂肪酸エステル等)
内容量/350g
製造者/伊賀屋食品工業



20090515_02_TofuKyozuenVsOtokomae0520090515_02_TofuKyozuenVsOtokomae04


男前豆腐「夜明け前」
豆乳の味がかなり濃い。
豆乳をそのまま固めているイメージ。
舌ざわりは、どろっ、どろっというかんじ。


京豆苑「京都絹」
すっきり、順当な豆腐の味。
舌ざわりは比較的なめらか。
大豆の味もほんのりして、美味。


「京都絹」のほうはいわゆる「絹ごし豆腐」、「夜明け前」のほうは絹ごし豆腐と書かれていますが、実際には「充填豆腐」というものです。その違いは、大きな型に豆乳を流し込んでからカットするのが「絹ごし豆腐」、小さい型に流し込んでそのまま固めて販売するのが「充填豆腐」ということだと思います。上の写真からもわかるように、充填豆腐のほうは、プラスチックの型にピッタリつまっていますが、絹ごし豆腐のほうは、隙間があり、表面が平らになっています。


豆腐の種類の解説はこちら ⇒ http://www.aiweb.or.jp/otoufu/htm/shurui1.htm


どちらも美味しいですが、豆乳の味の好きな人は、「夜明け前」がお勧め。
個人的には、もうこんなうざいパッケージのものは買いません(笑)



食べ物の記録



コメント

最近

男前の会社どんどんパッケージうざくなってるんですよね(^^;
どこまでやりたいのって思います。

rokogirlさん

そうなんですよね~。
飽きられないのでしょうか。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2453-e125fd8f