ガンディア・マルケス・デ・トゥーリア ティント - ヴァレンシア ボバル&シラー 2007 (中世からあるスペインの固有品種ボバル) 

20090506_04_wineMarquesDelTuriaBobalSyrah03


MARQUES
DEL TURIA
Bobal - Syrah
2007
PRODUCT OF SPAIN


エチケットとボトルの全体…

20090506_04_wineMarquesDelTuriaBobalSyrah0120090506_04_wineMarquesDelTuriaBobalSyrah02


色はこんなふう…

20090506_04_wineMarquesDelTuriaBobalSyrah03


葡萄:ボバル、シラー
生産地:ヴァレンシア州、スペイン
生産者:ガンディア社(輸入元の紹介
ヴィンテージ:2007
アペラシオン/格付け:
製法:
輸入元:サッポロビール株式会社(HP
購入:2009/4/19、780円/750ml、近所のスーパーFRで。


裏ラベルの記述:
ガンディア・マルケス・デ・トゥーリア(赤)
ボバル種、シラー種
フルーティで夏の果実を思わせるブーケと、
余韻のある後味の柔らかなワインです。
パテ、肉料理全般、チーズ。ミディアムボディ。17~18℃。


その他:

参考:ボバル(ボーバル、Bobal)はスペインの葡萄品種で濃厚で深い色調の赤ワインをつくる。中世にヴァレンシア州のウティエル・レケーナ周辺で栽培されていた記録がある。
ワイン辞典スペインの固有品種

輸入元の記事紹介によると、ガンディア社はヴァレンシアにあり、スティルワインの輸出ではスペインで3本の指に入る有力ワイナリーです。1885年に設立され、100年以上の家族経営によるワイン造りの伝統があり、ヨーロッパでも最先端の設備で高品質のワインを造っています。とのこと。

ちなみに、ガンディアはスペインはバレンシア県の都市(Wikipedia)の名前でもある。



レポート

アピアランス:

香りの強さ:3/5
香りの内容:ジャム、フルーツ

甘味:3/5
酸味:3/5
苦味:0/5
渋み:3/5、ちょっと後口にまとわりつく感じも。
果実味:4/5
刺激:0/5

後味:渋み、アルコール感、わずかに苦み。後口に薄い感じ。

印象:薄いピノ・ノワールというイメージ。

その他の感想:けっこう美味しい。喉にアルコール感。


好みによる評価:☆☆☆++
お買い得感:☆☆☆

備考:



通販でありました…


【12本まで1送料】マルケス・デ・トゥーリア赤750ml






楽天ワイン店レビュー
ワインの記録


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2443-d69164b9