ご近所の喫茶フランチャイズ店「珈琲館」で「ブルーマウンテンNo.1」を飲んでみた 

20090422_01_KohikanBlueMountain02


近所の「珈琲館」で「ブルーマウンテンNo.1」700円を飲んでみました。

珈琲館は、喫茶・カフェ・コーヒー小売のフランチェイズチェーン店。

珈琲館のHPメニューによると、

>カリブ海・ジャマイカ島の最高級ブルーマウンテンNO.1を100%使用しました。酸味、苦み、甘味の調和が絶妙です。

とのことなのだけど・・・。


20090422_01_KohikanBlueMountain02


20090422_01_KohikanBlueMountain01



飲んだかんじはあんまりブルーマウンテンぽくなかった。

ふつうのかんじ。。

記憶の中のブルーマウンテンの1/3ぐらいのかんじでした。


通販で買ったブルーマウンテン(日記)や、2年ぐらい前に20年ぶりに飲んだブルーマウンテン(日記)でも、もう少し、ブルーマウンテンらしさがあったと思うのだけど。。

これで100%なのか。。

ローストの仕方とか、抽出の仕方で味わいは変わるので、そのせいかもしれないけど。

それで、お店の人に100%ですかと尋ねたら、「う~ん。ちがいます。」というご返事。。しかし家に帰ってからホームページを確認すると、100%と書いてあり、一致してない。お店の人の勘違いだったのか。。。



Wikipediaには、

>日本に輸入されている豆の多くは、標高800m以下の麓で栽培されたにもかかわらず「ブルーマウンテン」の名を付けていることが多く、本来のブルーマウンテンを入手する事は極めて難しい。上記の理由から、国内での「ブルーマウンテン」としての販売量が正規輸入量の3倍という、あり得ない事態になっている。

という記述が(これは有名な話ですが…)。。

個人的には、何が何でも標高800m以上でなければ嫌だというような、本物志向ではなく、それらしい風味がすれば本物でなくても満足なんですが。。。



レストランの記録




コメント

ブルーマウンテン!

やばいですっ、私、ブルーマウンテンをもう何年も飲んでいなく、ブルーマウンテンの味が思い出せないかも。(汗)
コーヒーはおっしゃるとおり、ローストの仕方や抽出の仕方で変わりますが、ブルーマウンテンは貴重で高級な豆です。おいしく飲みたいですね~。

pepe犬さん、こんばんは

大丈夫ですよ~。
20年ぶりに飲んだ私が思い出しましたから。。

少年~青年のころは、とても高いと思っていたブルマンですが、私も立派な?中年になり、少しぐらい飲んでも大丈夫になってきました(笑)

そうですね~

完璧の本物じゃなくてもおいしいと思えば私もいいです。お店の人どうしちゃったんでしょうね(笑)
そういうこと聞かれたことなくて驚いちゃったのかな~

そういえばレトルトカレーはもう終わりなんですね・・・

rokogirlさん

お店の人が正直で、HPのほうが間違いということも有り得ますね。。
味わいとしては、あんまりブルマンぽくなかったです。。1/3ぐらいのイメージ。

レトルトカレーは、写真とかメモはあるのですが、めんどくさくなっちゃって、アップしてないのです。。一年前から溜ってるんです。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2380-819478d9