スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白かったので引用 

「グルメ漫画にありがちな事」というのを見つけました。

2ch

以下、引用…。


大量生産
大量消費の力がやけに強い

敵が食材を買い占める

やたら声の高い副部長
ツンデレ料理人

リアクションがおかしい

腕の筋肉でお尻を作る

どいつもこいつも食いながら喋るな!

主人公はグータラ社員

本を横にして見てね!!

試食後、精神世界へ飛び立つ

次々とバトルして自分の店から遠ざかる

あふれでる肉汁

バトルフラグ
・主人公が勝つ場合…主人公の料理の試食は一番最後
・主人公が負ける場合…主人公の料理を一番最初に食べ、『やはり天才!!』と誉め千切る。

目をつぶったまま食べてうまいとカッと開く

どんなわからずやも食い物ひとつで改心。

営業妨害を平気でするような犯罪者すれすれのオーナーや、
倫理観ゼロのクズ料理人でも、
勝負に負けたら大人しく引き下がる。
(もしくは、引き下がらざるをえない状況に追い込まれる)

どんな問題も無理やり料理問題に持って行く

料理評論家には、美味しいモノを食べた時の定番リアクションがある。ちょっと極端。

うーまーいーぞぉぉぉぉぉぉっ!!とか叫んで爆走する。

一見関係の無いところからアイデアが閃く

脇の下でおにぎりを作る

金をかければかけるほど負ける確率が高まる

主人公は基本的には負けないが、相手が父親か兄だと少なくとも一度は負ける

実際に作って食べてみても違いがそんなにない

主人公が「まあ見てなって♪」って言う。

最終的には料理漫画でなくなる

大自然の味こそ最強

一般人が微妙な味の違いが分かる

発見と理解がやたら早い
「そ…そうか!これは○○を○○することによって○○で○○な○○ができあがっているんだ!」

審査員が先攻の料理を、うまさのあまり全部平らげてしまう。
ラーメンだったら汁まで飲んでしまう。

しょ・・・食材が口の中で踊るぅ~~!!

老人が、主人公の作った料理に
昔を思い出して泣く。

リアクションと美味を表現するセリフに気合が入りすぎていて、本当に美味いのかどうかわからない

見てるだけの観客がテンション高すぎ

食ったときのジャンプ力が異常

高性能な調理機械を持ち出してくると敗北

主人公の奇抜な調理法を勝手にミスと決めつけて自爆する対戦相手

無意味に顔のいい料理人や無駄な特殊技能を持った料理人が出てくる

環境問題まで言及する

結局味勝負や大会になる。

勝負に勝った方の料理がうまいのは当然だが
なぜか負けた方の料理がマズイもの扱いされる

やたらと本物にこだわりつづける

主人公がやたらとファイティングポーズ取りがち

料理を口に入れたコマの背景に電撃が走る。
美味い料理の方が強烈なイナズマ。

普通は食べようと思わないようなものを食材に持ってくると勝てる

タバコを吸うやつは料理人失格

大量生産に向かない料理ばかり

ファーストフードをけなす

ぼんくらで役立たずなアシスタントがいる。
さもなくば、砂糖と塩をかなりの高確率で間違えるガールフレンドがいる。

料理がパフォーマンス化することがある

ひらめが舌の上でしゃっきりぽんと踊る

頼んでもないのに素人がアナウンサーバリのコメントする

困ったことがあると料理と結びつけて解決しようとする

実際に作ってみたら微妙そうでも漫画内では絶賛される

作ってる最中の評価がボロクソな料理には
勝利フラグが立つ。

他人が好きで食っている物にいちいちケチをつけては悶着を起こす主人公




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2309-685c5db3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。