スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パピヨットで「ラタトゥイユ」をつくってみた 

20090308_04_PapiyottoRatatouille01


今回はレシピ本から「ラタトゥイユ」です。


やっとフランス料理っぽいものです(笑)


20090308_04_PapiyottoRatatouille01

トマト、トマトの水煮の缶詰、なす、ズッキーニ、赤ピーマン、緑のピーマン、玉ねぎ。
味付けは塩、コショウ、白ワイン、オリーブオイル、コンソメ。
ふたをして電子レンジで10分加熱。


なんとなく、それっぽくできた。

わりかし美味しかった。

☆☆☆+

野菜がたっぷり食べられてうれしい。


ラタトゥイユ(Ratatouille)はフランス南部プロヴァンス地方はニースの野菜煮込み料理です。もともとは、野菜ををオリーブ油で炒め、それからトマトを加え、ワインで煮るのですが、ここではパピヨットを使って電子レンジで一度に作りました。

Rata(ごった煮)+Touiller(かき混ぜる)が語源だそうです。


ラタトゥイユについて:
Wikipedia
allabout

Wikipediaのほうでは、白ワインが合うと書いてあり、allaboutのほうでは赤ワインが合うと書いてあります。



パピヨットの記録:
「ベーコンとポテ&キャベのパピヨット」
・「マーボ茄子」
「干柿とマスカルポーネのサンドウィッチ焼き」
「小松菜と塩昆布煮」
「みのむしポテト」
「茄子の天ぷら風」
「湯豆腐」
「シナモンパンプキン」
「水菜と油揚げの煮物」
・「根菜と鶏肉のみそ煮」



楽天の通販…
マストラッド(mastrad)パピヨット2個セット+レシピブック付フランス生まれのキッチン用品!
新商品!蒸し料理のために開発した、全く新しいシリコン容器です。mastrad(マストラッド) レ...
※現在メーカー欠品中のため納期未定です。マストラッド ファミリーパピヨット レシピブック付


製造販売元のHP ⇒ mastrad


こんな品物です。。。

20090228_04_Papiyott01


パピヨットの日記



コメント

ほっほぉ~。

語源は「ごった煮」と「かき混ぜる」でしたか~。
でも、その通り!ですよね。(笑)
やばいっ、これも私は2皿ペロリかも~。(笑)


pepe犬さん

語源はそうみたいです。
Wikipediaによれば。。。
パピヨットは2皿セットで売ってるので、ちょうどいいかも~(笑)

ラタトュイユはイタリア料理かと思っていました…。

オリーブオイルを、たっぷりかけると
おいしくなりますよ☆あと、ニンニクも☆ぜひお試しください。

extra virginがあると、おいしさが
アップすると思います。

Blue Blueberry さん

あ。。そうですね!
イタリア料理っぽいかんじです。
オリーブオイルも入れるし。。
フランス料理も南のほうはけっこうオリーブオイル使います。

オリーブオイルはいつもエクストラバージンですよ~。
というのも、一人暮らしなものなので、使い分けのために2本持ってたりすると使い残してわるくなってしまうので、エクストラバージンので、兼用してしまうのです。

にんにくはきっと美味しいですよね!
こんどは入れてみようと思います。
サジェスチョンありがとうございます~(^^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2299-eba88c81
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。