スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブール・ノワゼット・ごはん」をつくってみた 

20090302_02_BeurrNoisette03


「ブールノワゼットごはん」を作ってみました(笑)



冗談みたいな話ですが・・・

夜中に白ワインに合わせるものが欲しくなり。。。

エシレのバター(日記)があるので、
ブール・ノワゼット(beurr noisette)をつくってみました。

beurrはバターのこと、
noisetteはヘーゼルナッツ(はしばみ)のことです。

ヘーゼルナッツは、ワインの香りの「ノワゼット香」でおなじみですね。。


通販の写真を借用…


ヘーゼルナッツ430g


で、バターを程よく焦がすと、このヘーゼルナッツの色(淡褐色)になり、
香りもそれ風の香りになるということで、
焦がしバターのことを、ブール・ノワゼットというのです。

フランス料理情報サービス


やってみました…

20090302_02_BeurrNoisette03

無塩バターのが正しいかもしれないけど、気にせず。


アップで…

20090302_02_BeurrNoisette04


どうでしょうか~?

こんなものでいいんでしょうか~?


とりあえず、バターライスが食べたかったので、
「ブール・ノワゼット・ごはん」にしてみました(笑)
エシレのバターのブールノワゼットはどんな味?
ということで、味付けはなし。

意味のない写真ですがのせます。。

20090302_02_BeurrNoisette01


エシレのバターだし、うまかったことは、うまかった。。



ちゃんとした、ブール・ノワゼットはこちら…


20090103_01_MaisonPaulBocuse17

真鱈のムニエル
軽くクリームで煮込んだポロねぎ添え
ブールノワゼットソース

メゾン・ポール・ボキューズ(日記)でいただきました。


20090103_01_MaisonPaulBocuse18

20090103_01_MaisonPaulBocuse19

輝くようですよね。。

どうも私の作ったものは違うものだったようです・・・か?(笑)

やっぱり、プロはすごいや、と思うのでした。。
(比較の対象にはならないけど。)


ブールノワゼットソースにするには、ブールノワゼットに、
レモン汁とパセリをいれるのだそうです。
フランス料理レシピ集
シェフの休日

こちらのレシピの写真ではけっこう焦がしているので、
それでいいんなら私のもまんざらではなかったかも?





コメント

day_diamondさんの傑作の後に
プロのブルーノワゼットの写真が
出てきたので、焦りました。

エシレがあるので、もう一手間(レモンを絞って、パセリの微塵切りを入れて)
かけたら、完璧な味になると思います!次回に期待していますよ~。

こういう風に作るんですね。おいしそう。その内作ってみます。

ご飯に熱々バターも美味しそう。
リンク先のレシピ、ブールノワゼットにお醤油使ってましたね!
ご飯にかけるなら、お醤油を入れたらさらに美味しくなったかも・・・って思いました。
ノワゼット、美味しいですよね。
今日はノワゼットを使って創作料理をしてみました。
ちょっと失敗してしまったけれど、近いうちに(数週間先になりそうですが)アップしようと思ってます。

Blue Blueberry さん

さすがに、メゾン・ポール・ボキューズのはすごいですよね。
私のの後に出すと、余計すごさが引き立ちますね(爆)

でも、本来の焦がし方って、むしろ私ののぐらいの色なのかなーと、ちょっと思いましたが、実際どうなんでしょう。私のはフライパンがテフロンなので濃く見えますが、ご飯にかけたのの色がわかりやすいかも。http://blogs.yahoo.co.jp/toshihosoi99a/40394282.html ではもっと焦がしてますね。。

>エシレがあるので、もう一手間(レモンを絞って、パセリの微塵切りを入れて)
>かけたら、完璧な味になると思います!次回に期待していますよ~。

今回はバターライスを食べたかったのと「エシレの味」に興味があったで、レモン入れませんでした。パセリはうちになかったし。こんどお魚料理に使うときには、レモン入れたいと思います。

タヌ子さん、こんにちは

なるほどお醤油ですね。。次回は、レモン入れるバージョンと、お醤油のバージョンと両方やってみようと思います。もし次回があればですが(笑)

タヌ子さんも、ブールノワゼットでお料理されたのですね。アップされるの楽しみにお待ちします。。。

ほぉ!

ぜいたくなご飯ですね~!
エシレだけを使うほうが、なんだかとても贅沢に感じます~!(笑)

メゾン・ポール・ボキューズね~、、、東京に出かけるといつも気にかけています。未遂で終わっていますが。。。(汗)

pepe犬さん

あはは、そうそう味も贅沢、カロリーも贅沢でした~(笑)

代官山の「支店」の「メゾン」はミシュラン一つ星なので、リヨンの本店に行ってるpepe犬さんは、必要ないかもですよ。。代官山のもかなり良いお店ではありましたが。。。

なるほど

こがしバターのことを言うんですね。
このバターライスは塩コショウはなしでバターのみの味ですか?
バターすごく使いましたよね?
高いバターを(笑)贅沢ライスです。

rokogirlさん

バターが半塩だったので、その塩分のみです。エシレの焦がしバターを味わってみるのが第一目的だったので。

エシレのバターは使うたびに、これいくら分ぐらいかなとか思いながら使っています。このバターライスのバターは100円分ぐらいかな~。1回やれば十分好奇心が満たされるから、そのぐらいなら安いもんかなと。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2282-427670c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。