エシレ(Echire)のバターをお取り寄せで食べてみた 

20090221_01_EchireBeurre04


メゾン・ポール・ボキューズ(日記)で美味しかったので思い立ち、エシレのバターをお取り寄せしてみました。。

エシレはフランス産の発酵バターで、英王室、フランス大統領府、モナコ王室の御用達。



20090221_01_EchireBeurre01

BEURRE
Demi Sel
ECHIRE
POIDS NET
250g

AOC
BEURRE DES DEUX-SEVRES


原材料:生乳(エシレ村の牛)
生産者:エシレ酪農協同組合(LAITERIE COOPERATIVE D'ECHIRE)
生産地:エシレ村、ドゥ・セーブル県、ポワトー・シャラント地方、フランス中西部
格付け・法令:AOC(1979年取得)
製法:木製チャーンを使用し、原材料のクリームを乳酸菌で発酵させる。
輸入元:片岡物産(HP
購入:2009年2月16日、2,370円/250g(送料630円)、タカナシミルク


参考:
 Beurre demi sel:半塩のバター
 Poids NET:実質の重量
 AOC:Appelation d'Origine Controlee、アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ、原産地統制呼称

 ドゥ・セーブル県 ⇒ Wikipedia


20090221_01_EchireBeurre02

包み紙をはがすと、ふつうのバターに見えます(笑)

普通にスーパーで買うバターより、若干、色が薄いかな…。


20090221_01_EchireBeurre03

パスコのマフィン(日記)につけてみました。


20090221_01_EchireBeurre04

近所のスーパーの食パンにも…。


通販ではこちら…

フランス伝統の発酵バターをおとりよせ!「エシレ発酵バター」100g板状タイプ(無塩)
フランス伝統の発酵バターをおとりよせ!「エシレ発酵バター」100g板状タイプ(有塩)
フランス伝統の発酵バターをおとりよせ!「エシレ発酵バター」250g板状タイプ(有塩)
フランス伝統の発酵バターをおとりよせ!「エシレ発酵バター」250g板状タイプ(無塩)



食べ物の記録


コメント

おぉ~っ。

エシレですかぁ~。。。
この板状タイプのものは、初めて見たかもしれません。(汗)
中身は丸いケースのものと同じですよね。きっと。
ん~~、、、食べたい…けど、、、高いっ…高すぎる。。。

ぐすん。

pepe犬さん、こんばんは

輸入物はなんでもたっかいですよね~。
使うたびに、これは○円分、とか考えながら使ってます(笑)

このバターを食べたら、他のバターの
味では満足いかなくなりそうですね。
おいしそ~(^^)

このバターで、他にも簡単なソテーを作ったら紹介してくださいね。
私が先日作ったムール貝のファルシも
このバターを使ったら最高なんでしょうね~。

Blue Blueberry さん

フレンチのシェフにも定評があるそうです。
これさえあれば、世界中どこでも最高のフランス料理が作れると誰かが言ったとか…。

私の場合は、今のところ、勿体ないので、料理は普通のバターでやっています(笑)
値段考えてしまうのです。。

エシレ

大好きで私もたまに買いますがお店で出てくる丸いのしか知らなかった~
こんないっぱいのあるんですね。
エシレかカルピスバター好きですv-10

rokogirlさん

通販で買うときは、どうしてもまとめ買いってことで、大きいのになりがちです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2273-91346a22