スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤坂アメリカ大使館前のカフェテリア「オーガニックハウス赤坂店」でコーヒー 

20090106_01_USEmbassy01

アメリカ大使館の近くにある、オーガニックの食材でつくるお惣菜のお店。
お持ち帰りか、小さいテーブル席で食べることもできます。


お店情報
東京都港区赤坂1-9-22 興和SCビル1F
tel:0120-675-061
8:00~20:00 土日祝 休
お店のHP


20090106_02_OrganicHouse02


20090106_02_OrganicHouse01

お昼前にコーヒーだけいただきました…。
コーヒーは美味しくなかった。

カウンターの内側のおねえさんたちが、もくもくと、作っていました。

大体、重さで値段がきまるらしく、なかなか便利そうなシステムです。


レストランの記録



20090106_01_USEmbassy01

アメリカ大使館(HP)。

アメリカ大使館の人たちも、ちょくちょく食べに来られていました。。。


ちなみに、国有地1万3000平方メートルの賃貸料が年間250万円だそうです。
イギリス大使館は3万5000平方メートルで、3500万円。

不動産鑑定士の人によると、年間8億6035万円が相場という話もある。

しかも、10年近く滞納してて、殆ど踏み倒し寸前まで行ったことがある。

参考:
朝日新聞の記事の魚拓
アメリカ大使館借地料滞納問題


ふざけんな!って思うのは私だけ~?



コメント

えーーー、そんな一等地にある大使館が賃貸料の滞納でますか???
信じられません。国家圧力がかかってしまうので請求できないのですかね?

Blue Blueberry さん、こんにちは

この滞納問題は有名な話ですよ。上の魚拓のリンクをご覧ください。

しかも超超超格安の賃貸料だし。
一昨年あたりに、10年の時効が近づいたものだから、日本側が恐ろしく譲歩して、やっと払うようになったけど、250万円とかですから(>_<)

アメリカって、国連の負担金とかも滞納してますよね。。。
ある意味すごい国です。
「病んだ価値観をもつ国」だと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2262-20ffaebb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。