シャトー・ドゥ・ヌーベル - ミュスカ・ドゥ・リヴザルト 2006 (南仏スペイン国境付近の村で造られるマスカットのデザートワイン) 

20080311_wineLaCape06Muscat03


CHATEAU DE NOUVELLE
MUSCAT

MUSCAT DE RIVESALTES
APPELLATION MUSCAT DE RIVESALTES CONTROLEE
VIN DOUX NATUREL
MUSCAT
Cuvee Prestige
2006
CHATEAU DE NOUVELLE
Mis en Bouteille par Chateaux



エチケットはこんなふう…

20080311_wineLaCape06Muscat01




色はこんなふう…

20080311_wineLaCape06Muscat04




葡萄:ミュスカ・ア・プティ・グレン(Muscat a petit grain)50%、ミュスカ・ダレクサンドリエ(Muscat d'Alexandrie)50%
生産地:ルーション地方、フランス
生産者:シャトー・ド・ヌーベル(Chateau de Nouvelles、HP 1 2 3
ヴィンテージ:2006
格付け:ACミュスカ・ドゥ・リヴザルト(Appellation Muscat de Rivesaltes Controlee)
製法:温度管理されたステンレスタンクで熟成
輸入元:現地で飲んだ


その他:
HP「Vin de Langdoc」には次の記述がある。
MUSCAT DE RIVESALTES Cuvee Prestige 2007 10,60
Cepages muscat a petit grain (50%) et muscat d'Alexandrie (50%). Vinification et elevage en cuve inox thermoregulee. Vin elegant et suave, au parfum de rose, de miel et de musc.

バラ、蜂蜜、麝香(ムスク)の香りとのこと。10.6ユーロ/ボトル
シャトー・ドゥ・ヌーベル社は、フィトー(Fitou村)や、リヴザルトのAOCワインを生産している。

参考:
ミュスカ(Muscat、マスカット)は食用にもされる葡萄品種だが、200以上の変種がある。Muscat a petit grain は Muscat blanc a petit grainのこと。また、petit grain は「小粒」を意味する。

ヴァン・ドゥ・ナチュレ(Vin doux naturel、VDN)は、南仏ラングドック・ルーション地方を中心に作られる酒精強化ワイン。このミュスカ種のワインは天然甘口ワインと思われる(参考)。Rivesaltes (VDN)については Wikipedia に詳しい。

ミュスカ・ドゥ・リヴザルトのAOCでは、葡萄品種は Muscat Blanc と Muscat d'Alexandrie が許されている(参考:ワイン用語)。

リヴザルト(Rivesaltes)は南仏スペイン国境付近にある村の名前(Wikipedia)。
(ピレネー・オリエンタル県、ラングドック・ルーション地方。)



購入:2008/3/11、フランス料理店(日記"La Cape")で。


あわせた食べ物…

20080311_wineLaCape06Muscat05

パッションフルーツのメレンゲ、レモンのソルベ、ソルベ入りシュークリーム

20080311_wineLaCape06Muscat06

☆☆☆☆


20080311_wineLaCape06Muscat03



ワインの記録



コメント

ミュスカはワインとして飲んでも甘口なのに、後味がすっきり
するような印象があるので、デザートワインでも、おいしそうですね!

BlueBlueberryさん、こんにちは

甘口すっきり~ヽ(´▽`)ノ
たしかになかなか美味でした。

ワインてほんとにいろんなのありますね。
飲んだときは単なる甘口のマスカットのワインかーぐらいに思っていたのだけど、前もっていろいろ知っていたら、味わいも違ったかもしれません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2259-b59dd0cc