スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォラドリ - テロルデゴ ロタリアーノ 2005 (イタリア北部のユニークな土着ブドウ品種) 

20090126_02_wineFaradoriTeroldego03



FARADORI
2005


裏ラベルの記述:
FARADORI
2005
TEROLDEGO ROTALIANO
DENOMINAZIONE DI ORIGINE CONTROLLATA
IMBOTTIGLIATO DA FORADORIS. S.
MEZZOLOMBARDO (TN) ITALIA
750ml e L.02/07 13% vol




エチケットとボトルの全体…

20090126_02_wineFaradoriTeroldego0120090126_02_wineFaradoriTeroldego02



色はこんなふう…

20090126_02_wineFaradoriTeroldego03





葡萄:テロルデゴ100%
生産地:トレンティーノ、アルト・アディジェ州、イタリア
生産者:フォラドリ
ヴィンテージ:2005
格付け:Teroldego Rotaliano DOC
製法:ステンレスタンクでアルコール発酵後、樽で8ヶ月熟成。
輸入元:有限会社フードライナー(HP

その他:


参考:輸入元HPには次の説明がある。
FORADORI フォラドリ   -Mezzolombardo
テロルデゴ種はトレンティーノ州の標高2000mの山々に囲まれたロタリアーノ平野のみで栽培されている特異な土着品種です。オーナーで醸造責任者でもあるエリザベッタ・フォラドリがワイン造りに携わりはじめたのは1981年彼女が18歳の時のことです。彼女はテロルデゴ種の計り知れないポテンシャルを確認すると共にそのずさんな生産過程を知り、抜本的な改革を決意します。仕立方の変更、収量の減少などの努力の結果、同社のフラッグシップワインであるグラナートが生まれました。現在このワインをぬきにトレンティーノのワインを語ることはできないほど地域の重要なワインとなりました。また2006年のオスカー・デル・ヴィーノ賞ではエリザベッタはプロデューサー・オブ・ザ・イヤーに選ばれました。



テロルデゴ(Teroldego)種は、ロタリアーノ平野(トレンティーノ州)のみで栽培されている得意な土着品種。
参考 ⇒ ブドウ品種を極める

参考 ⇒ グラナート




レポート

アピアランス:黒の強い赤黒。透明感はあまりない。濃い。とろみ強め。


香りの強さ:4/5
香りの内容:チョコ、カカオ、カシス、重厚、果実の凝縮


甘味:3/5
酸味:4/5
苦味:1/5
渋み:5/5
果実味:3/5
刺激:0/5、しかし舌先にわずかに独特の刺激がある。
(13℃)

後味:

印象:チョコ、カカオ、凝縮したベリー、酸味強め

その他の感想:1日目のお気に入り度は☆3+、2日目に☆4+


好みによる評価:☆☆☆☆+
お買い得感:☆☆☆


購入:2008/12/31、2,800円/750ml、ワインセラー脇田



テロルデゴ ロタリアーノ '05Teroldego Rotaliano [2005]



楽天ワイン店レビュー
ワインの記録



あわせた食べ物…

チョコアイス ☆☆☆☆++

コンテ10ヶ月熟成(チーズ) ☆☆☆☆ → 2日目では ☆☆☆☆☆
ワインは渋みがまぎれてよりフルーティになり、
チーズは旨みが出てくる。

ブルーモンフェラ(チーズ) ☆☆☆+




20090126_02_wineFaradoriTeroldego04



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2244-849ee9b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。