スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤坂の日本料理店でお夕食 

20090108_03_Akasaka15



いろいろありまして、ときどき申し訳ないと思うのですが、今回もお店の名前を書けないのです。

というのも、お店自体表に看板を出しておらず、ネットにもあまり露出がないので、私がここで明らかにしたり、おおっぴらに宣伝したりすると、ご迷惑になるおそれがあるので…。

なので、お写真だけで楽しんでいただけましたらうれしいです。

私もある日本料理店の関係者の方に教えていただきました。

とはいえ、けして、紹介なしでは入れないとか、一見さんお断りのお店ではないようです。



19時にうかがい、すっぽん付きのコース12,600円をオーダー。
燗酒900円をつけました。


日本酒

20090108_03_Akasaka20

燗酒は東光の多分「からくち」。

東光「からくち」はちょっと酸味があって薄い感じだけど、
コクのあるタイプで、アミノ酸系の旨みや、焼酎のような
香ばしさが感じられるお酒。
個人的にはあまり好みではなかった ☆☆。

東光のHP
1597年創業の老舗とのこと。

すご~(^^;)



テーブルセッティング

20090108_03_Akasaka19


20090108_03_Akasaka21

障子ごしにお料理を出していただくという趣向です(^^ )



先付け

20090108_03_Akasaka02

アマダイ、ふきのとう、玉子。
下にむちっとしたご飯があり、生姜の風味少し。
食感がよくて大変美味。

☆☆☆☆+

やさしい安定感のある味と思いました。



向付け

20090108_03_Akasaka03

鮎のこのわたがけ。
ころよく冷やされた器。


20090108_03_Akasaka04

☆☆☆☆

とても美味しかった。



お祝い肴

20090108_03_Akasaka05

一つずつみてみます…。


20090108_03_Akasaka06

アワビ、合鴨、まながつおの西京焼、大根、からすみ。

☆☆☆☆+


20090108_03_Akasaka07

イクラのまさご和え。

☆☆☆☆+

まさご和えとは、卵と和えることを言うそうです。


20090108_03_Akasaka08

家喜(柿)なます。

☆☆☆☆++

酸味のアクセントと、甘みで良い味でした。



ふぐのお造り

20090108_03_Akasaka09


アップで…

20090108_03_Akasaka10

☆☆☆☆++

新鮮で歯ごたえもよく甘みのある良いふぐでした。

このお皿はどこかでみたような…(⇒ 櫻川

お正月で櫻川さんでいただいたふぐは、櫻川さんにしては今ひとつな印象でした。
しかし盛り付け方については、鶴の顔がしっかり見えていて、美しかったと思う。

でも、分量が多いほうが良いから、鶴の顔は見えなくてもいいです(笑)



お造り

20090108_03_Akasaka11

中トロ ☆☆☆☆☆
アオリイカ ☆☆☆☆+
エビと温泉卵の黄身 ☆☆☆☆+
赤貝 ☆☆☆☆+

新鮮なお造りでとても美味でした。

櫻川さんのも美味しかったけど。
お造りに関しては、こちらのほうが良かった気がする。
櫻川さんのときは、市場がお休みの日だったのも関係あるかも。



揚げ物

20090108_03_Akasaka12

ふぐの竜田揚げ。

☆☆☆

美味しかったけど、ちょっと油が多く、衣が厚く硬い印象です。
あと、骨が多くて、ふぐの食感を楽しむのに妨げになりました。

これは、すっぽん付きをこの値段で提供するためということで、
予算の関係もあるようです。



丸鍋

20090108_03_Akasaka13

いよいよです。。すっぽんを一匹使っていただいた丸鍋。

大市さんと、同じ土鍋なのだそうです~(^^ )


20090108_03_Akasaka14

☆☆☆☆+

とても美味しかった。

後口にすーっと良い余韻の、すっぽんの旨み。
身がとろっとろ。


20090108_03_Akasaka15

雑炊にしていただきました。


20090108_03_Akasaka16

☆☆☆☆+

すっぽんは美味しい、ということがわかりました!



水菓子

20090108_03_Akasaka17

フルーツよせ。

☆☆☆☆++


20090108_03_Akasaka18

ぜんざいもいただきました。

黒糖を使っていて、コクがあり大変美味。

☆☆☆☆+

甘さの感じが私の好みでした。





以上で、コース12,600円と燗酒900円で、合計13,500円。


すっぽんの丸鍋がこのお値段で食べられるなんて、あまりにもありがたいです。

すっぽん付きのコースは本来2名様からのようで、どうも知らず知らずに無理をお願いしてしまっていたようです。しかも、私一人で四人がけのテーブルを占領してしまっていて、ご迷惑ではなかったか、ちょっと心配です。私のようなものを手厚く扱っていただいて、感謝です。


料理長はお若いのに、某超有名日本料理店の支店に相当するこのお店を任されるぐらいなので、かなりの方と思いますが、大変腰の低い方で、恐縮してしまいました。

とても向上心が強い方で、私にも意見を求められてしまったので、ついつい調子にのって、「日本酒が…」、「竜田揚げが…」などと言ってしまい、大変失礼してしまいました(汗)

実直で温かい人柄と、内に秘めた料理に対する熱い思いの感じられるお方でした。
お店の名前を大々的に公表しないのは、いろいろと思うところがあるためのようです。
その思いを大切にしたいので、ゴーサインが出るまではお店の名前は内緒なのです。


この日は、いろいろ申し訳ないような恥ずかしい記憶とともに、良い思い出ができました。
またぜひおじゃましたい。


お気に入り度
☆☆☆☆☆
です。



レストランの記録



コメント

どうやって、いつもおいしそうな
お店の検索をされているのか気になりますね~。
フグとスッポンを同時に食すなんて
贅沢ですね~!!!
スッポンですか?! 食べたことありませんが鶏肉のような味わいでしょうか?

Blue Blueberry さん、こんにちは

ここは、ある方に紹介していただいたのです。。
他は普通に検索したり、評判を聞きつけたり。。ガイドブックを見たり。。
ご多分にもれず、私もけっこう当たり外れはあります(>_<)

すっぽんは、とろん、つるん、ふにって感じで、コラーゲンの固まりっぽいです。。

いいですね

威張ってなく謙虚に感想を求める姿勢。こういう方がきっと上に上にと
成長されるお店になるんでしょうね。

鶴のお皿覚えてました♪同じお皿使ってるお店ってあるもんですね。
すっぽんは食べたことないので一度でいいから食べてみたいんです。
すご~~くおいしそう。
見てるだけで幸せ気分になりました。

rokogirlさん

そうなんです。。きっといつか、もっとビッグになることを期待しています。すごく真剣なんです。だから、ちょっとでも役に立てないかと思って、気付いたことをいろいろ言ってしまいました(汗)

鶴のお皿は、もしかしたら、偶然ではないかもしれません。実は櫻川さんとも、縁のあるお店なのです。私も正月に櫻川さんに行ったばかりなので、めぐり合わせって面白いと思います。たまたまなんですが。。

すっぽんは、コラーゲンが豊富なので、女性に人気らしいです。rokogirlさんの常連の、いつものあのお店なら作ってくれそうなイメージだけど、どうでしょう。機会があればご一緒したいですね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2233-785db57d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。