スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャトー・カントグリル - ソーテルヌ 2006 

20090103_01_MaisonPaulBocuse34


2006
SAUTERNES
DENIS DUBOURDIEU
MIS EN BOUTEILLE AU CHATEAU

エチケットとボトルの全体…

20090103_01_MaisonPaulBocuse3120090103_01_MaisonPaulBocuse35



色はこんなふう…

20090103_01_MaisonPaulBocuse32




葡萄:セミヨン85%、ソーヴィニョン・ブラン15%
生産地:ソーテルヌ、アキテーヌ圏、フランス
生産者:シャトー・カントグリル(Chateau Cantegril)、
  (ドゥニ・デュボルデュー、Denis Debourdieu、ボルドー大学醸造学部)
ヴィンテージ:2006
格付け:ACソーテルヌ
製法:
輸入元:

その他:


参考:



レポート

アピアランス:とろみ強く、きれいな黄金色。


香りの強さ:4/5
香りの内容:フローラル。


甘味:5/5、香ばしいカラメルのような、蜂蜜のような甘さ。
酸味:3/5
苦味:0/5
渋み:-
果実味:5/5
刺激:0/5

後味:

印象:フローラルな香り豊かで、美味しいソーテルヌ。果実味も豊か。


その他の感想:香りはちょうど最近飲んだシャトー・ディケムほどではないが、大変豊か。値段を考えると十分すぎるぐらい。


好みによる評価:☆☆☆☆☆
お買い得感:☆☆☆☆☆


購入:2008/1/3、1,200円/グラス、フランス料理店で(日記)。


通販ではこちら…

【小容量】シャトー・カントグリル [2005] 375mlハーフボトル
シャトー・カントグリル[2005]ハーフ・サイズ

ヴィンテージ異なるが、ハーフで2,500円といったところ。
グラス1,200円は良心的だった。



楽天ワイン店レビュー
ワインの記録




20090103_01_MaisonPaulBocuse33

20090103_01_MaisonPaulBocuse34




あわせた食べ物…

20090103_01_MaisonPaulBocuse27

日記

チーズとのマリアージュでうっとりでした!






コメント

シャトー・ディケムも飲まれていたのですね!
お正月だし、いつも太っ腹ですよね♪ 
このワイン、ボルドー大学での生産されて
いるのですね。きっと研究されて作られて
いると思うので、おいしそうですね☆

Blue Blueberry さん、こんにちは

シャトー・ディケムはちょびっとだけテイスティングです。近いうちに書きますね。すんごい高かったですよ。私みたいな庶民はそのぐらいが関の山です。悔しいけど世の中不公平と思いました。そのぐらいうまかったです。

シャトー・カントグリルはボルドー大学でというか、所在は多分ソーテルヌで、ボルドー大学の教授の人が、醸造にかかわっているということだと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2207-7f6939bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。