[まめ知識] 「サラリー」の語源 

「サラリー」という言葉の語源を調べてみました。


「サラリー」(Salary)が、「ソルト」(Salt、塩)に由来することは、よく言われることで、私も聞いたことがあります。古代ローマでは兵士の給料を塩で払ったという説です。それだけ塩が貴重品だったということと、古代ローマでは鋳造の技術が遅れていて、貨幣があまりよく普及していなかったためと書かれている本もありました。

ところが、研究者の新英和中辞典では、salaryの語源は、ラテン語に由来するものとして、「(古代ローマで兵士に給料として支給された)塩を買うための金」の意としており、塩そのものを支給したというのとは、意味が異なっています。

一方、リーダース英和辞典によると、salary の語源として、ラテン語の salarium((soldier's) salt money、(兵士の)塩のお金)が、アングロ-フレンチ語に移入されたのが元とかかれています。ラテン語のsalは、英語のsalt(塩)の意味ですが、「塩のお金」の意味は、塩を買うためのお金と解釈できますが、塩でお金のように使うという意味にもとれ、若干曖昧な情報です。


英語版のWikipediaに詳しい説明がありました。

Salary(Wikipedia)


The Roman word salarium
Similarly, the Roman word salarium linked employment, salt
and soldiers, but the exact link is unclear.
The least common theory is that the word soldier itself
comes from the Latin sal dare (to give salt).
Alternatively, the Roman historian Pliny the Elder stated as an aside
in his Natural History's discussion of sea water, that
"[I]n Rome. . .the soldier's pay was originally salt and
the word salary derives from it. . ." Plinius Naturalis Historia XXXI.
Others note that soldier more likely derives from the gold solidus,
with which soldiers were known to have been paid, and maintain instead
that the salarium was either an allowance for the purchase of salt or
the price of having soldiers conquer salt supplies and guard
the Salt Roads (Via Salarium) that led to Rome.


 Pliny:プリニウス(ローマの博物誌家)

次のようなことが書かれています。

 salarium というローマ人の言葉が、「雇用」(employment)、「塩」(salt)「兵士」(soldiers)に関係していることはわかっているが、それらの正確な関係は不明。
 soldier という言葉は、ラテン語の "sal dare"(to give salt、塩を与えること)に由来すると考えられている。
 プリニウスの「自然史」には、「ローマでは、兵士の給与は元々塩であり、"salary"という言葉はそのことに由来する。」と書かれている。
 他に、soldier という言葉は、"gold solidus" から来ているという説もある。
その説によれば、"gold solidus"(ソリドゥス、ローマ時代の金貨)は兵士の給与を支払うのに使われていて、そのかわり、salarium という言葉は、塩を購入するための手当てを意味したり、兵士に塩の貯蔵施設を奪ったり、ローマに続く塩の道(Via Salarium)を守ったりさせるために支払われる代価を意味しているとされる。


つまり、salary はラテン語の salarium から来ていて、その sal は塩を意味するが、その理由は次の二つの説があるようです。すなわち、

(1) 塩そのものが兵士に支払われたので、手当て全般を salarium といった(プリニウスの説)。
(2) 塩に関係した軍事行動に対する見返り、もしくは塩を購入する目的の手当てを salariumといった。(実際の支払いは、gold solidus(金貨)で行われた。)


関係する言葉 soldier の語源についても、sal dare (塩を与えること)とするものと、gold solidus とするものの、二つ説があるようです。



コメント

ふうん・・
そうなんだぁ
ひとつお利巧になりました

エジプトでビールが給与になってた
って話は聞いた事あったんですけど

それじゃ日雇いでないとね

桜さん

豆知識でした(笑)

桜さんを雇うには、日本酒かワインだよね(笑)

ケーキという手もあります(笑)

でもそれも生ものなので、日雇いです

あぁ大掃除したくなくて逃避してます

桜さん、おはよう

大掃除はあったかい時期がいいらしいよ(^-^)b

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2175-c84eedd5