スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻布十番の韓国料理店「グレイス麻布本店」で蔘鶏湯(サンゲタン、サムゲタン) 

蔘鶏湯(サンゲタン、サムゲタン)とは、鶏肉に栗、松の実、にんにく、干しナツメなどを詰めて煮込んだ韓国料理。白いスープの詰め物をした鶏肉の塊が入っているものです。

参考:「サムゲタン」(Wikipedia)


麻布十番の「グレイス」さんはその専門店。
とはいえ、他のメニューもいろいろあるみたいです。

お店のHP
tel:03-3475-6972

ぐるなびにクーポンがあります。
食べログ
livedoorグルメ
Yahooグルメ


地下鉄の麻布十番の駅の出口からすぐですが、ホームから出口までは結構歩きます。





20081207_04_AzabuGrace01

グレイスさんの入り口。

予約しないで行ったのですが、後から予約なしで来た人たちは入れず、
やはり予約はして行ったほうが無難のようです。



サムゲタン4000円をオーダー。
半分のもあるようです。

20081207_04_AzabuGrace02

キムチ付きです。
さっきHP見たらアイスクリーム付きになってた。
1~2週間のうちに変わったのかな?


20081207_04_AzabuGrace03

これがサムゲタン。

石鍋でぐつぐつしているのを持ってきてくれます。

そして・・・

20081207_04_AzabuGrace04

ウェイトレスさんが崩してくれます。
ただ崩すだけ見えたので、自分でやってもよかったかも。


20081207_04_AzabuGrace05

こんなふうに鶏肉とか、高麗人参が入っています。

「蔘鶏湯」の「蔘」は、人参や朝鮮人参の意味です。
パソコンだと見づらいので、私のように無知な人のために説明しますと、
草かんむりの下に、カタカナの「ム」を「森」のような配置で三つ書き、
その下に「診察」の「診」の右側のものを書いた漢字です。


味は、基本的には想像したとおりの味で、じんわり深みある優しい味。
また、けっこういろいろなものが入っているので複雑な味でした。

☆☆☆☆+

とてもおいしかった。

鶏肉はちょっとパサっとしていて、小さい骨がたくさん入っていて食べづらかった。
軟骨はよく煮込んであって柔らかでそのまま食べられます。


20081207_04_AzabuGrace06

店内はこんなふう。
間口が狭くて縦長の形、奥が厨房になっています。

禁煙ではなかったようです(>_<)


20081207_04_AzabuGrace07

しょうが茶がついていました。


20081207_04_AzabuGrace08

お店の前の通り。

正面のビルは六本木ヒルズの森タワーとレジデンス。
道がくねっとなってる関係上右側にあるように見えますが、
近づくと、道路の左側になります。




お店のお気に入り度は、

☆☆☆☆

です。


レストランの記録




コメント

おいしそう!

なんだか身体が温まり、栄養たっぷり!って感じがします。
これを食べたらインフルエンザなんかにかからなさそう~。
サムゲタン、とても興味アリ~~です。
やっぱり、私も自分で崩したいです。

pepe犬さん、こんにちは

でしょでしょう。
昔は王侯貴族の人が食べていたんだって。。
現代に生まれてよかったかもです。

w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!

サムゲタン日本だとやっぱり高いですね。韓国だと1000円です。
東京は専門店とかあるんですね。
久しぶりに食べたくなりました。

お肌つるつるになりました?

rokogirlさん、こんばんは

うわー、朝鮮人参とか入って1000円て安いですね。
今円高だから、もっと安くなってるか。。。
ま~韓国までの交通費節約したと思えばありかな…。

お肌はわからなかった(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2164-fb770c3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。