スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[時事] なつかし。。。ぱんたろん 

女子制服にパンタロン導入 仙台・常盤木学園高


>メーカーが試作を重ね、家庭科や生徒指導の教師が丈夫さや「高校生らしさ」などの観点から検討。また上が深く、すその広がりが控えめな、すっきりしたデザインに決まった。


たぶん、家庭科や生活指導の教師の人って、55才前後では?

かっこわる~(笑)


おばちゃんファッション+70年代初頭懐古ってかんじ。。。



コメント

パンタロンって

写真見るとズボンのことですか?
パタリロとかどこかで聞いたロンパールームとかに似てますね(笑)
この二つも何かわからないけど
響きがとても似ています。
パンタロン、エプロン、レブロン、
あのお笑いの人に歌って欲しい。

rokogirlさん

もともとはフランス語で長ズボンのことなのですが、日本ではすその広がったズボンのことをそう呼んでいます。

パタリロは漫画のタイトル。ロンパールームはテレビの子供向けのバラエティ番組のタイトルです。。

このパンタロンとセーラー服の組み合わせって、戦前?または戦後のような
気がしてしまいます。
仙台は寒いから分かりますが、いまいちセンスが・・・。だったらロングブーツとか履いたらいいのに。
でも、これは駄目なのか・・・

Blue Blueberryさん、こんにちは

あはは、軍服か作業服みたいでもあるね(笑)
パンタロンなんかにするぐらいなら、普通のストレートのズボンのほうがましだよね。これならいっそジャージのほうがいいんではないかな~。
おしゃれしようとしてる風なのに、垢抜けないのが一番ダサい(>_<)
中途半端なんだよね。。

横に立ってる女子学生の表情が全然嬉しそうでないし。
どのぐらいの割合の女子学生が利用したか、ぜひ続報が欲しいです。

≧(´▽`)≦アハハハ

ありがとうございます(笑)
ロンパールームってうつみみどり?
がやってたとかよくママが言ってた気がします。フランス語だとは思いませんでした。

rokogirlさん、こんばんは

うつみみどりは、「ロンパールーム」の2代目の司会のお姉さんですね。
お姉さんは歴代、「みどり」を名乗り(なんか歌舞伎役者や落語家みたい(笑))、かなりの長寿番組でした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0

はじめまして

セーラー服にパンタロン、私には合唱団の制服のように見えます。ウィーン少年合唱団みたいな。

ある意味音楽科がある学校らしい選択ですね。

個人的には結構格好いいんじゃないかと思います。
(でもパンタロンよりはスラックスの方がすっきりしてるかも・・・。)

学校も、「水兵さんをイメージした」だなんて言わずに、「合唱団をモチーフにした」と宣伝した方が、周りからのウケもよかったでしょうに。

それにしても新聞の写真、最初に見たときは共学化前の女子校が
「これが来年から受け入れを開始する男子生徒の制服です」
と紹介している写真に見えてしまいましたw。

pascalさん、こんにちは

はじめまして(^^ )

pascalさん的には、OKですか~。

意外と、これがきっかけでパンタロンがまた流行りだしたりするかもですね。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2151-fc8a1a64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。