チーズ - ブルー・モンフェラ 

ブルー・モンフェラ(Bleu Montferrat)




商品名:ブルー・モンフェラ
製造者:
原材料:牛乳(生乳)、食塩
タイプ:ブルーチーズ
産地:ローヌ・アルプ地域圏、フランス
法令:
生産時の形状と総重量:厚みのある円盤状、5kg
製法:
熟成:
季節:
脂肪分:50%


歴史・特徴:


名前の由来:


合うもの:白ワイン、軽めの赤ワイン、ボージョレー・ヌーヴォー


参考:


写真:

20081127_01_cheeseBleuMontferrat01

20081127_01_cheeseBleuMontferrat02



レポート

外観:外皮は薄茶色で凸凹、厚さ3~4mm、白いカビもある。中身はクリーム色で青カビが混入している。外皮に近いほど茶色が混ざってグラデーションになっている。


質感:やわらかく、弾力はない。しっとりしている。ねっとりとしたクリームのよう。


香りの強さ:2/5
香りの内容:ミルクの香り。少しツンとするところも。


甘味:1/5
酸味:3-4/5
塩味:4/5
苦味:0/5
旨み:3-4/5
ミルクの風味:4/5
刺激:0/5、ブルーの刺激はあまりない。
後味の長さ:
後味:ミルク、旨み。


全体の印象:旨みとミルクの風味の豊かな穏かなブルーチーズ。舌にまとわりつくようなねっとりした脂肪の感覚もある。わりと食べやすい。


今回のものの特徴:


参考:


購入:729円/108g、アルパージュで購入。




チーズの記録





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2126-56e6d39a