スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一ノ関駅の駅弁「三陸海の子」(岩手) 

一ノ関駅の駅弁二つ目です。。。


20080924_08-02_EkibenSanriku0120080924_08-02_EkibenSanriku02

「三陸海の子」弁当1000円。
製造者:(株)斎藤松月堂


20080924_08-02_EkibenSanriku0420080924_08-02_EkibenSanriku03

ウニ、ホタテ、イクラ、シソワカメ、錦糸玉子
三陸の海の幸がいろいろ楽しめます。

イクラはわりかし新鮮なかんじしました。

でも、ウニはケミカルっぽい味が・・・。
たぶん、よく使われる「ミョウバン」。
私はスーパーのウニは食べたことないのですが、大抵「ミョウバン」が入っているそうです。
後口に気持ち悪さが残ります(個人的感想)。

というわけで、このお弁当はいまいちでした。

☆☆



コメント

そうなのね~

よくまねき寿司のご主人がほとんどウニはみょうばんが入ってるけど、うちのは入ってないからと夏に言われてました。
よく全国駅弁祭りとかやるとこういう魚介弁当買うけどいっつもウニ入ってるの買うけどイマイチで、今思うとそういうのがあったのかもしれない。

rokogirlさん

そうそう。。
ミョウバンがだめなんだと思います。
ミョウバンの無いのはそのかわり新鮮でないといけないから、普通に流通してるのはどうしても入ってるのが多いと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/2037-d5cb1c3f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。